相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(8131)ミツウロコグループHD

 四季報2013年新春号によると、LPガス主力の燃料商社。LPガス、石油製品は販売量横ばいも、物流など費用圧縮。太陽光発電システムは順調拡大。営業小幅増益。固定資産除却特損。14年3月期はLPガス、石油は横ばい。燃料電池、太陽光に伸長余地。
 2010年10月20日の694円を高値に下降トレンド(A)を形成。この中で2011年12月21日の412円を安値に短期の上昇トレンド(B)を形成し、下降トレンド(A)を上に抜け、今年の9月27日には607円まで上昇。その後大幅下落となって11月15日の423円まで下げ、ここから反発となって12月20日に489円で買転換が出現。チャートでは、下値を切り上げる形となっており、短期では550円までの戻りが期待できる。押し目買い有利。

(6381)アネスト岩田

 四季報秋号によると、塗装機器の総合メーカー、国内シェアは6割超。国内向け圧縮機は省エネ型引き合い活発でも数量横ばい。研究開発用主体の真空機器も伸び悩み。が、好採算の塗装機器が中国、欧州向け低調を北米、アジア新興国向け伸長で補う。営業増益。増配。
 チャートは、昨年の3月8日の478円をピークに大震災を受けて3月15日の309円まで急落。6月29日の421円を戻り高値に再下落となり、9月12日に304円まで下げて直角三角形の保ち合い(A)を形成。ここを上放れて、今年の3月15日の400円まで上昇するものの、もみあって5月9日に400円をつけダブル天井となって下落。下げ方は下向きの先細三角形の形(B)となっていました。この中で10月30日の298円の安値をつけもみあったあと、11月19日に317円で買転換出現となり、先細三角形(B)を上放れる形となりました。
 5月9日の400円の高値から、もみあいながらジリジリと下げて底を打っており、買転換後はジリジリと戻りを試す可能性が高いと思われます。

(6103)オークマ

 四季報2013年新春号によると、主力のNC旋盤やマシニングセンタが北米で自動車、エネルギー向けに順調増。が、中国で想定超の減速。欧州も弱含み。生産合理化でも補えず。14年3月期は欧州底入れの一方、中国の戻り鈍い。 
 8月22日(水)の終値491円の時点で、450円以下の押し目があれば買って、500円水準で利益確定としましたが、9月6日に439円まで下げて押し目買いポイントに入り、9月19日には518円まであり、利益確定もうまくいきました。
 その後は上値は重たいものの、緩やかな上昇トレンド(B)の中で下値を切り上げる展開となっていましたが、11月14日の440円を安値に日経平均の急上昇に合わせて水準訂正し、12月20日の564円まで上昇しました。ここで下降トレンド(A)にアタマを押さえられ、12月21日の529円まで押し目を入れたあと反発となって、12月26日に570円でろく買が出現し、下降トレンド(A)を上に抜いてきました。
このまま上昇すれば600円水準から上値は重たくなりますので見送りとなりますが、押し目あれば拾ってみるのもいいかもしれません。

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!