【OX(分析)】 駆け込み寺の後継者達 - ランド –

OXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOX
<OX理論(アラーム管理システム)とは>

http://www.ox-standard.co.jp/pdf2/oxanalysis.pdf
OXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOXOX

リーマンショック後の収益力悪化に伴い、財務も火の車状態だった。
営業活動では現金収入が増えないため、もっぱら財務活動や投資活動によって資金繰りをつなぎ、会社の体裁を整えている。

OX理論の評価が低いことに、全く違和感がない。

—- 終了 —-

【監査法人も捜査対象】
今回の事案では、ランドのみならず、有価証券報告書の監査をした監査法人も捜索の対象となった。

捜査対象となった監査法人元和は、2009年7月に設立された“知る人ぞ知る”監査法人である。

【ウイングパートナーズの後継監査法人】
どこの監査法人も監査を引き受けてくれない時の「最後の駆け込み寺」として名を馳せた
監査法人ウィングパートナーズは、つとに有名だ。

ウィングパートナーズは、監査を引き受けた企業の約半分が上場廃止という不名誉な記録を打ち立てた。

2009年7月金融庁より、業務の停止1ヶ月の処分を受けたことから、ウィングパートナーズは、2009年9月16日に解散している。

そのウィングパートナーズの解散と前後して設立され、ウィングパートナーズが監査を行っていた企業の大半を引き継いだのが監査法人元和である。

実質的に、ウィングパートナーズの“受け皿監査法人”として設立されたのが、監査法人元和と言っても過言ではない。

【監査法人元和のクライアント】
ウィングパートナーズから元和が引き継いだ7社の内、2社は上場廃止(1社は監査法人交代後に上場廃止)となり、ランドを含む2社において、粉飾が発覚している。

“致死率50%”を誇ったウィングパートナーズほどではないが、ウィングパートナーズのDNAは引き継がれている。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 【OX(分析)】 駆け込み寺の後継者達 - ランド –