相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(3632)グリー

四季報秋号によると、国内ソーシャルゲームは成長続くが、コンプガチャ規制響き成長率鈍化。海外積極進出に伴う人件費、広告宣伝費負担増もきつく営業益踊り場。
但し、海外展開への成長期待大きく、株価が下振れする場面あればリバウンド買いを狙える銘柄。
 チャートをみると、今年の2月8日の2697円を高値に急落となって6月4日の1050円まで下落しました。ここから下値を切り上げる形となりましたが、上値では、終値ベース1710円でアタマを押さえられ、下値を切り上げる直角三角形の保ち合いとなっています。この中で9月20日の1772円からの調整で10月3日に1363円の安値をつけて、10月17日に1495円まで上昇後反落となって、10月18日に1400円で売転換が出現し、直角三角形の下値サポートラインをわずかに切る形となっています。1353円を終値で切ると一旦下放れの形となって1200円水準まで下げる可能性があり、そこから下は買い有利といえます。100株単位で買えますので、1200円水準から1100円水準まで2~3回に分けて買ってみるところです。但し、チャートからは、6月4日の1050円を切ると、一旦損切りとなります。

(6135)牧野フライス製作所

 四季報秋号によると、6月末受注残は前年同期比19・8%増。主力のマシニングセンタが北米の自動車、航空機関連軸に増加。アジアや欧州向けも底堅い。後半にかけ操業度効果広がる。円高は価格見直しで防御。営業増益。
 2011年10月5日の410円からの上昇トレンド(A)の中で、今年の4月2日の715円まで上昇後、円高を受けて急落となり、上昇トレンドを下に切りました。6月4日の417円まで下落後、6月19日の507円まで上昇するものの、その後の下げ方は下向きの先細三角形(B)となっていました。この中で10月10日に327円で年初来安値を更新したあと反発してもみあい、11月1日に390円で買転換となって下向きの先細三角形を上放れる形となっています。11月2日は400円台にのってきましたが、このまま上昇すれば一つ目の上値のフシが420円前後となりますので、新しい好材料が出なければ一旦止まる可能性があります。

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!