2012年11月1日時点での主要市場見通し

前回見通し(2012/10/1時点、2012年10~12月見通し)のレビュー

①日経平均株価

・日経平均株価は、予想レンジ下限の8500円を瞬間割り込んだだけで、堅調に推移した。9000円の大台もしばしば越えたが、日銀の追加緩和をはやし過ぎた部分があり、足元の企業業績に対する懸念も強かったため、9000円台の定着はまだ無理だったと言えよう。

②国内長期金利

・国内10年国債利回りは、相変わらずレンジ下限にべったり貼りついた動きを続けている。ただし相場水準の修正は一気に起こりかねないので、警戒は怠るべきではない。

③外国為替相場

・10月は、全般的にやや円安気味での推移となった。この背景には日銀の追加緩和期待があっただろうが、日銀が銀行システムに積極的に現金を注入しても、銀行の外には資金が流れ出しにくいため、実際のところは円相場への影響はない。このため、実際に日銀が金融政策決定会合で11兆円の追加緩和を発表した直後は、相場はむしろ円高方向へやや揺り戻された。
・今後は、金融政策ではなく、海外の経済・金融情勢の好転により、外貨高・円安が進むだろう。ユーロ・豪ドルが安定度合いを強めているため、予想レンジ下限を若干引き上げることとした。


(以上)

◆関連サイト
馬渕治好氏が代表を務める事務所 ブーケ・ド・フルーレット
馬渕氏の詳細レポートがいよいよ販売開始!お申し込みはコチラ!

1 2 3 4 5 6 7

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 2012年11月1日時点での主要市場見通し