食品企業のユニークな業績特性を理解して投資する

食品株には思わぬ業績特性のある企業があります。本来食品株はディフェンシブストックと言われて、景気が良くないときに業績がいい企業が多い業種です。つまり、買う株に困るときに役に立つのですが、さらに個別企業の業績特性を押さえておくと、結構重宝します。
2-3日前の日経新聞には大豆価格が高くなると味の素(2802)の業績が良くなるという記事が出ていました。厳密には大豆とトウモロコシの価格差が重要で、大豆が割高になると味の素の世界シェアが高いリジンが飼料原料として多く用いられるため、業績が上振れやすくなります。そのため、最近のように大豆が突出して上がると味の素の株価が上がります。こんなことは良く理解していないとなかなかわからないですね。
さて、別の特徴的な業種特性がある企業に日本ハム(2282)があります。同社は社名のイメージで言えばハム・ソーセージや加工食品の会社と思われがちですが、実際は収益の多くの部分が食肉の商社ビジネス、卸ビジネスになります。特に商社ビジネスは変動が大きく、極端に言えば営業利益率が1%から10%に変動したりします。
特に牛肉や鶏肉の輸入ビジネスの収益変動が大きくなります。この二つは必ずしも連動するわけではありませんで、それぞれ別個の事情で動きます。仮に鶏肉を例に話しますと、まず輸入業者が儲かっている状況を考えます。そんな状況では儲かるので、多くの業者が我先に輸入しようとします。しかし、契約してから、船で日本まで運んで、実際販売できるまでには数か月を要します。
数か月後でも需給が良ければ思惑通りに売れますが、仮に多くの業者が大量に輸入すると、国内で輸入鶏肉がだぶついて、思った価格で売れずあまり儲からないか、損をします。そんなときには在庫を抱えていてもリスクが大きくなりますので、損をしても売ってしまいます。
多くの業者が損を出すようなときは、それぞれの業者は必要最低限の輸入に抑えようとします。するとやがて需給が締まってきて、再び儲かるようになります。
結局、これがずっと続き、いい状況がしばらく続くと悪い状況になり、悪い状況がしばらく続くといい状況になります。設備投資をして工場で生産するわけではありませんから、仕入れる、仕入れないということですので、それぞれそんなに長くは続きません。ワンサイクルが比較的短くなります。最近影響が大きい輸入鶏肉需給で見ると、2010年5月辺りがピークで、2012年3月辺りがボトムとなっています。
ただし、業績は一般的に前年同期比で評価しますから、若干実際の需給より遅れ気味に動きます。よって、第1四半期の業績は依然二ケタの減益で、たぶん第2四半期も厳しいのですが、第3四半期辺りから回復する可能性があります。
もちろん、世の中には他にも市況や需給で動く産業、企業はたくさんあります。しかし、多くの市況産業はサイクルが長く、覚えていても5年に1度、10年に1度しか使えません。また、いい時は極端によく、悪い時は極端に悪いため、ボラティリティが高いので、回復を確認してからでないと怖くて投資しにくいものです。ところが同社は食品企業でかつ業界トップですので大方現状のPBR水準である7倍台を大きく下回ることは過去ありませんでした。
その点では市況産業でありながら、下値めどが立てやすく、しかも日経平均採用銘柄ですから、インデックスが上がることにも対応できます。一方で、ディフェンシブですから日経平均がさらに下がっても実需の買いが入り、下がりにくい面もあります。今、同社株はそんなお得な局面にあると言えます。
さて、弊社ではこのように個別企業をファンダメンタルから徹底的に分析することで、株式投資でコンスタントなリターンを上げることを目指しています。そこで時々、株式投資セミナーを開催していますが、今回、10月20日(土)に東京・渋谷での開催を予定しています。興味のある方はこちらから詳細をご覧ください。
http://cherry100.mods.jp/ra/s/543

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 食品企業のユニークな業績特性を理解して投資する