【OX(分析)】 今年の粉飾を把握する〔2012年〕 -大豊作の29社-

【今年の恐るべき粉飾テクニック】
今年も各社にて粉飾の露見を恐れ、辻褄合わせをしている。

〔J.フロントリテイリング〕
架空売上を計上し、自ら入金する必要のない方法として、
代金の支払方法が銀行口座の自動振替である顧客に
架空請求をしていた

請求金額(自動振替金額)の異常に気づいた顧客から指摘が
あった場合は、元従業員は「他の顧客への請求を間違って
請求した」と弁明し、返金をしていた。

〔ストリーム〕
監査法人による監査において、「A 社から送付された
請求データは存在しない、金額が不正計上された
エクセルシートについてもA 社側から請求書とともに
送付された証憑である」等の虚偽の説明をすることにより、
不正計上の発覚防止策を講じていた。

〔住友大阪セメント〕
「販売管理システム」への「売上明細データ」の入力に際して、
指示者が出荷日を改鼠したデータの入力をアシスタントに
指示することで、売上の計上月を操作していた。

〔戸田建設〕
子会社の含み損(赤字)の解消に充てるために、
工事現場の予算を規律する実行予算書に「常用2」の区分を設けた。

「常用2」は当初、請負金額の1%とされたが、
その後、平成14年4月に請負金額の2%になり、
平成16年4月に請負金額の3%に増額された。

※「常用」とは、建設業における用語であり、
「日決め単価で使う重機や労務者のこと。
転じて、出来高払いでない機械賃貸、労務。」とされている。

〔ミネルヴァ・ホールディングス〕
通常のルートとは異なり、携帯電話にて直接担当者に
会社名義でリール等高額商品の注文を行い、
その際、発送先を物流センターではなく本社として、
A氏宛にて発送するよう指示し、
会社名義にて注文した商品を、
自らのデスクまで運送会社に搬送させ、
段ボール在中の商品を紙袋等に移し替える等して社外に持ち出し、
窃取する不正を繰り返した。

〔マキヤ〕
修理品や特注品に関しては、通常の商品コードではなく、
まとめて処理する目的で99コードが使用されていた。

月次において、自己の営業成績を仮装するため、
手書きの売価改訂伝票及び仕入伝票により
99コードを使用し、高額売価を設定し、
月末在庫売価金額を水増しすることにより、
架空在庫を発生させて粗利益を過大に計上した。

〔京王ズホールディングス〕
敷金、建設協力金の宛先として実際には存在しない
「O 氏」「P 氏」「Q 氏」「R 氏」「S 氏」「T 氏」なる人物を作出し、
偽造した印鑑を押捺して同人ら名義の契約書、領収書等を作成
し、
それを監査法人に提示した。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 株取引の知識・スキル> 【OX(分析)】 今年の粉飾を把握する〔2012年〕 -大豊作の29社-