「市場を丸ごと」のインデックス投資か「半分バフェット」のETF投資か

5. ETF投資は「多様なリスクに分散しリバランス」する「半分バフェット」投資

 今回のコラムでは、インデックスファンドとETFの違い、あるいはインデックス投資とETF投資の違いについてご説明しました。繰り返しになりますが、インデックスファンドとETFはインデックスに連動するという点では、ほぼ同じような商品です。ですからインデックスファンドに投資をするつもりでETFに投資をしても、決して間違いというわけではありません。ただ、ETFを使えばインデックス投資とはまた別の投資が実践できるという点で、ETFには柔軟性があるのです。
最後に、インデックス投資とETF投資の違いを一言でまとめておきましょう。すなわち「市場を丸ごと・持ち続ける」のがインデックス投資であり、「多様なリスクに分散し・リバランスする」のがETF投資ということになります。あるいは、著名投資家ウォーレン・バフェット氏のような個別株投資をインデックス投資の対極に置けば、ETF投資はその中間にある「半分バフェット投資」でもあります。多くの投資家にとって、「個別株投資」よりも「半分バフェット投資」で十分な成果が得られるケースは少なくないのです。

 さて、ここまでの3回のコラムで、ETFがいったいどのような商品なのか、ETFと投信はどう違うのか、という点について説明してきました。「透明性」「低コスト(スケールメリット)」「多様なリスクへの投資」「リバランス」「機動性」などの言葉がキーワードになりますので、忘れた方は第一回目のコラムからもう一度通して読み返してみて下さい。

 この後は、本文でも紹介したETFポートフォリオの構築といった具体的な内容へと進んで行きたいのですが、その前に、もう少し頭の準備体操にお付き合いいただきたいと思います。ETF投資、あるいは資産管理でもポートフォリオ運用でも構いませんが、これらを実践する際には、リスクとリターンというものについて、今一度じっくりと考えておく必要があります。次回は、リスクとリターン、中でもリスクについてより踏み込んで説明したいと考えています。

○東証ETF・ETN週次レポート
 *ETF・ETN一覧の「週次レポート」欄のClickボタンを押すと各銘柄のレポートを見ることができます。
○東証ETF・ETN基礎講座
○ETFエキスパート


みんなのETF

1 2 3 4 5

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> ETF/REIT> 「市場を丸ごと」のインデックス投資か「半分バフェット」のETF投資か