ロフィール
 
 
鈴木 行生 
鈴木 行生

すずき・ゆきお。日本ベル投資研究所代表取締役主席アナリスト。
1950年、福島県生まれ。東京理科大学大学院理工学研究科経営工学専攻修士課程修了後、75年に野村総合研究所入社。自動車、鉄鋼などのアナリストを経て96年取締役企業調査部長に就任。その後、野村証券取締役金融研究所所長、野村アセットマネジメント取締役などを野村証券グループ企業の要職を歴任し、2007年~09年まで日本証券アナリスト協会会長を務める。10年7月に「リスクをマネージすることができる投資家と企業の育成」を目的に日本ベル投資研究所を設立。投資家の視点に立った数々の質の高い企業研究リポートを発表している。
日本ベル投資研究所の企業研究レポートはこちら

 
木 行生の著述
 
 
みんかぶマガジン> 【著者】鈴木 行生