ロフィール
 
 
森永 康平 
森永 康平

大学で経済学を学ぶ一方、個人投資家として株式投資、外国為替保証金取引(FX)、投資信託を始める。その後は機関投資家として、国内企業の分析やストラテジーを立てるためのマクロ分析を担当した。実践的な相場の見方やテクニカル分析だけでなく、マクロ・ミクロ分析などの分野にも携わる。現在はSBI証券投資調査部でアジアを中心とする新興国株を調査しており、現地取材をモットーに、リアルな情報を投資家に届けている。

 
永 康平の著述
 
 
みんかぶマガジン> 【著者】森永 康平