【IRアナリストレポート】オーウイル(3143)

~業界トップの食品原料を有する商社、安定した高配当利回りに注目~

【ポイント】
・アイスクリームを手掛ける子会社サンオーネストが、新商品のプレミアムアイスクリーム「和の輝」を発売した。この春、夏に攻勢をかける。アイスクリームは順調である。これまでに、大手菓子メーカーのヨックモックから主力商品に関する受託生産を本格化させ、大手コーヒーチェーン向けにも販売数量も伸ばしている。

・2015年より環境事業に本格進出し、食品工場向けを中心に環境浄化システムの販売で実績を上げ始めた。技術的なよさが認められて引き合いが増えている。国内の工場に使われるのに加えて、今後海外での販売にも力を入れていく。収益構造改革の1つとして注目できる。

・2017年3月期の業績は回復色を強めており、2018年3月期も引き続き増益が見込めよう。採算重視の営業で、既存分野から新分野に、ワンストップ機能を活かそうとしており、その効果が貢献している。

・当社は食品原料を主力とする商社で、飲料用のビタミンC、缶コーヒーや製菓用の殺菌乳、飲料やデザート用のマンゴーピューレ・バナナピューレの取扱量で、民間企業として日本No.1である。飲料用では伊藤園、サントリーなどの商品に使われている。これらを軸に、周辺商材の拡大を図っている。

・創業者である小口会長の後継として、吉田社長が指導力を発揮し始めた。次の主力商品の育成、市場の拡大など新たな展開が期待できよう。大手商社と競合するのではなく、独自の専門性ときめ細かなサービスを特色とする提案型複合機能商社を目指し、米国、アジアでの海外事業にも力を入れている。

・当面の業績では経常利益5億円が射程内にあるが、時価総額40億円を超えて、東証1部へ市場替えするには、もう一段のレベルアップが求められる。長期的には売上高500億円、経常利益15億円に向けて、ビジネスの拡大を目指す。配当性向40%以上を基本としながら、年30円配は安定的に維持する。配当利回りは3%台と高い。安定した配当利回りの良さが、投資魅力として継続的に注目できよう。
 
目 次
1.特色 食品原料を軸に複合機能商社を志向
2.強み ビタミンC、殺菌乳、マンゴーピューレで業界トップクラス
3.中期経営方針 海外拠点を活かし、市場創造に向けて機能を複合化
4.当面の業績 環境浄化システムなど新しい分野の貢献で、業績は好転
5.企業評価 引き続き安定した配当利回りの高さに注目
 

オーウイル(3143)
企業レーティング
株価(17年2月28日) 846円
時価総額 27億円 (3150千株)
PBR 1.29倍
ROE 9.4%
PER 13.3倍
配当利回り 3.5%
総資産 10438百万円
純資産 2124百万円
自己資本比率 19.9%
BPS 658.0円
(百万円、円)
決算期 売上高 営業利益 経常利益 税引き利益 EPS 配当
2008.3 21888 371 401 217 72.4 23.3
2009.3 22261 408 371 137 44.9 30.0
2010.3 24529 284 297 143 45.5 30.0
2011.3 25381 279 278 181 57.6 30.0
2012.3 26431 439 443 158 50.3 30.0
2013.3 27443 373 393 225 71.6 30.0
2014.3 27084 279 322 165 52.7 30.0
2015.3 27677 246 257 121 38.7 30.0
2016.3 27802 254 271 163 51.8 30.0
2017.3(予) 29500 320 320 200 63.5 30.0
2018.3(予) 31500 400 390 230 73.0 30.0

(16.12ベース)
(注)ROE、PER、配当利回りは直近予想ベース。08年7月に1:300の株式分割を実施。08年3月期以前のEPS、配当は修正ベース。11年3月期より連結ベース。
 
企業レーティングの定義:当該企業の、①経営者の経営力、②事業の成長力・持続力、③業績下方修正の可能性、という点から定性評価している。A:良好である、B:一定の努力を要する、C:相当の改善を要する、D:極めて厳しい局面にある、という4段階で示す。

レポート全文はこちらから
http://www.belletk.com/ouiru201702.pdf
 

日本ベル投資研究所の過去レポートはこちらから

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 【IRアナリストレポート】オーウイル(3143)