相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(5932)三協立山

 四季報によると、海外はリストラ効果で赤字急減。柱の建材は基幹サッシの新商品浸透。だが過去の買収に伴う想定外の費用発生、1ドル120円の為替想定も楽観的。営業増益幅縮小。欧州のれん減損なく純益反発。欧州工場は日本式生産で採算改善順調。海外事業の前期赤字30億円を来期黒字化へ。16年11月、基幹サッシ『アルジオ』に防火窓投入。防災意識強い首都圏で拡販。

 1月11日発表。2017年5月期予想は、前年同期比で営業利益+36.0%の85億円、経常利益+39.0%の75億円の増収・増益の見通し。

 2015年5月11日の2441円の高値からの下降トレンド(A)の中で、2016年2月12日の1200円で底打ちとなり反発となって、4月19日の1594円まで戻して6月24日の1315円まで押し目を入れ、ゆるやかな上昇トレンド(B)へ移行しました。この中で10月5日の1715円を高値に10月7日の1522円を安値とする下値を切り下げる小さな直角三角形の保ち合い(C)となり、煮詰まったところで12月1日の1606円で買転換(上放れ)となって今年の1月12日に1800円まで上昇し押し目を形成しています。
 
(5932)三協立山
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!