相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6345)アイチコーポレーション

 四季報によると、高所作業車は電力業界の設備更新需要で拡大。レンタル向けも建築、インフラ整備需要で伸びる。通信向けが軟調も、鉄道向け堅調。工場再編で生産性向上。償却費増加こなし営業増益続く。連続増配。全国的な橋梁・トンネル点検需要拡大に合わせ、トラック搭載式作業車を拡販。16年度から新治工場でトラック搭載式、伊勢崎工場で自走式の一貫生産開始。

 7月28日決算発表。2017年3月期予想は、前期比で営業利益+9.2%、経常利益+4.6%の増収・増益。4月27日予想と変わらず。

 中長期チャートの動きは、2012年11月13日の300円を安値に、アベノミクス相場にサポートされて2013年7月16日の610円まで上昇後、いったん2014年2月4日の406円まで調整を入れ、その後、再上昇となって上昇トレンド(A)となりました。この中で2015年12月2日の915円でピークとなって上昇トレンド(A)を下に切り、今年の2月12日の681円まで押し目を入れた後、4月20日の915円まで上昇して12月2日の915円とダブル天井の形となりました。その後の動きは2月12日の681円を安値とし、4月20日の915円を高値とする三角保ち合い(B)となって、その煮詰まったところで9月21日の701円を安値に10月18日に772円で買転換と同時に上放れの形となっています。
 
(6345)アイチコーポレーション
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!