相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(5480)日本冶金工業

 四季報によると、ステンレス一般材は国内の自動車、建設関連が若干上向くが輸出の不振続く。高機能材は海外エネルギー向けがやや回復。原料のニッケル相場が落ち着き、製品と原料との価格スプレッド改善。営業益急反発。投資有価証券売却益なくなる。高ニッケル耐食合金で幅広のコイルの製造に成功、17年度には本格的に販売予定。高機能材は環境関連軸に営業深耕。

7月29日決算発表。2016年3月期は、前期比で営業利益-18.4%、経常利益-59.9%と大幅下方修正で着地。

2017年3月期は、2016年3月期比で営業利益+48.8%、経常利益+167.2%と急回復の見通し。

2013年9月24日の400円をピークに2014年2月4日の225円まで下落のあと、三角保ち合い(A)となりました。この中で7月23日の366円を高値に三角保ち合いを下放れとなって下降トレンド(B)へ移行し、この中で今年の2月12日の94円の安値をつけました。ここから反発に転じ5月11日には下降トレンド(B)を上にぬけて162円まで上昇、ここから7月8日の111円まで下げたあと戻りに転じています。

(5480)日本冶金工業

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!