ヒロセ通商[JQ](7185)は片山晃氏が5.24%取得、トリケミカルに続くか?!

 ヒロセ通商[JQ](7185)は、8月29日に1379円の上場来の高値と買われています。

 同社は、外国為替証拠金取引大手で、今3月期業績予想を明らかにしていませんが、第1四半期営業利益は前期営業利益実績に対して56.6%に達し業績は好調で、9月末に株主優待も実施することも後押されたものです。

 また、何と言っても需給面でトリケミカル[JQ](4369)株上昇に一役買った片山晃氏が、8月10日受付の大量保有報告書で308,100株(5.24%)取得したことがわかりましたので、先高期待が膨らんだものと考えられます。

 先のトリケミカル[JQ](4369)株は、2259円(6/30)の上場来高値と上昇しましたが、片山晃氏が買い始めてから3倍となりました。

 足元で為替相場が円安に推移していますから、ヒロセ通商[JQ](7185)の事業環境は良好と考えます。

 この業種でPER云々は抵抗がありますが、四季報の今期予想PERは10倍台と割安感があります。
 今回片山晃氏が、ヒロセ通商[JQ](7185)株を買い始めたのは6月13日の寄付792円で、その3倍は2376円ですから、2200~2400円が上値の目安になる可能性もありそうです。
 
ji_160901_7185
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> ヒロセ通商[JQ](7185)は片山晃氏が5.24%取得、トリケミカルに続くか?!