福島銀は100円台を視野に、プロスペクト・アセットが買い増す

 福島銀[東1](8562)は、7月29日に94円(+3円)と続伸し100円台を視野に入れている。

 日銀の追加金融緩和が上場投資信託(ETF)の買い入れ増額にとどまったが、マイナス金利幅を拡げなかったことから、買い安心感を与えたものですが、マイナス金利幅が拡がれば、再編思惑が増幅することから、何れにしても「買い」とのムードが地方銀行株にはあります。

 この日は、福井銀[東1](8362)・南都銀[東1](8367)・第三銀[東1](8529)が、年初来の高値を更新していたことを考えると頷けると思います。

 福島銀[東1](8562)においては、7月27日の変更保有報告書で、プロスペクト[東2](3528)の子会社で主に日本株を対象として投資顧問業を運営している、プロスペクト・アセット・マネージメント・インクの保有株式が、30,275,000株(13.16%)から32,575,000株(14.16%)に増加したことがわかっていましたから、株価を刺激した面はあります。

 加えて、プロスペクト・アセット・マネージメント・インクは、同じ福島県の地方銀行である、大東銀[東1](8563)株式を23,295,000株(18.34%)保有していますから、尚更という感じはします。

 福島銀[東1](8562)は、8月5日に今3月期第1四半期決算発表を予定していますが、無事決算発表を通過出来れば、13年1月高値107円奪回から一段高へ向かう可能性も出てきそうです。地方銀行株の動きは注目したいところです。
 
ji_160801_8562
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 福島銀は100円台を視野に、プロスペクト・アセットが買い増す