バランス投資顧問

 『イルカのプログラム』をご存知ですか?

 このプログラムは日経平均のトレンドの転換点を一点で当てようという究極のプログラムです。

 高いところでは「売り線」、安いところでは「買い線」となります。だいたい3ヶ月に1回ほど出ます。

 「売り線」が出れば持ち株を減らしてキャッシュポジション。

 暴落のさなかで「買い線」が出れば、株の買付を増やしていく。こうなります。

 バランス投資顧問のページでは先物の値段でそのことが解説されておりますが、株式市場においても個別銘柄より日経レバ[東1](1570)で売買を入れている投資家の方は多いです。信頼がすごく高いプログラムです。詳しいことは弊社のページでしっかりご覧になってください。驚く内容をご覧になることが出来ると思います。ある機関投資家の方も気にしている指標であります。

 「みんなの株式」さんのページでも数日遅れで時折掲載しようと考えています。
 
ji_160502_8604
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> バランス投資顧問