今週は大幅反落後、下値確認の動きへ

今週は大幅反落後、下値確認の動きへ
― 大発会は、中国懸念で下げ幅拡大 ―

<先週は、3日続伸し19000円台回復で今年を終わる>
 先週の予測では、年の最終週で28日(月)29日(火)30日(水)の3日間しかないものの前週で節税のための損失確定売りも終わり需給面が改善するため、ゆるやかな戻りとなることを想定しました。 結果的に薄商いの中を3日連続の上昇となり、△51円の19033円と19000円台を回復して引けました。

 前週まで5日連続安を受けた週明けの28日(月)は値頃感から押し目買いが入り、下落反力となっていた節税対策売りが終わったことで需給が改善し見直し買いが優勢となり、△104円の18873円と6日ぶりの反発となりました。29日(火)は欧米株安を受けて反落して始まるものの75日移動平均線(18826円)を少し割り込んで下げ止まると下値確認をしたとの見方で買い戻しが入りアジア株式が堅調に推移していたことが支えとなり△108円の18982円と続伸しました。 この日の引け後の海外市場では原油価格が反発したことで欧米株式が大幅反発となりました。 これを受けて大納会の30日(水)は△88円の19070円で寄り付きました。ただし、ここからの上値は重くこう着感の強い相場となりやや上げ幅を縮小して△51円の19033円で引けました。

 1年間でみると上昇幅は1582円で△9.0%の上昇率となり2012年以来4年連続で前年の終値を上回りました。年末の終値としては1996年の19361円以来19年ぶりの戻り高値となります。

 アメリカ市場は31日(木)まで営業がありました。日本市場の引け後の30日(水)は原油価格の反落を嫌気しNYダウは▼117ドルの17608ドルと反落しシカゴ日経先物は▼120円の18910円でした。さらに31日(木)は新規失業保険申請件数が急増したことを嫌気し、又、年末のポジション調整も加わって▼178ドルの17425ドルと2日連続の大幅下落となりました。シカゴ日経先物は18760円となっていました。

<今週は大幅下落のあと下値確認の動きへ>
 昨年12月30日(水)の大納会は△51円の19033円と19000円台を回復して引けましたが、この引け後と31日(木)のアメリカ市場では、NYダウが2日連続の100ドルをこす下げとなり、これにつれてシカゴ日経先物は31日で18760円で終了しました。為替も一時、1ドル=120.0円と120円を切る寸前まで下げて120.20円前後の円高で引けています。

 今週は4日(月)大発会は、大きく下げて始まる可能性が高いものの、この日は異例の早さで通常国会が召集され、TPP関連法案や児童福祉法改正策などが提出されます。補正予算の規模によっては2016年のテーマである自動運転車、マイナンバー、TPP、電力小売自由化、女性活躍、ロボットなどの物色が想定されますので、下値サポート要因にはなると思われます。

 大きく下げたあとは、安値圏でのもみあいが想定されます。柴田罫線でみると12月25日の安値18744円を終値で下回ると売転換出現となってきます。その場合、終値で12月15日の18562円を守れるかが注目となり、守れなければ18300円水準までの可能性があります。守れれば2点底の形となって下値確認ということも考えられます。

 今週は週末の8日(金)にアメリカの12月雇用統計を控え様子見ムードとなる可能性が高いといえます。アメリカ市場は先週の後半は原油安と新規失業保険申請件数の急増を嫌気して2日連続安となっており原油相場と経済指標は注目するところです。12月の雇用統計の内容が予想よりも強ければNYダウは上昇しドルも多少買われて来週は日経平均も上昇することになります。

 大発会の本日4日(月)は、昨年、最終取引で欧米株式が続落したことを受け、フシ目の19000円を大きく下回る▼215円の18818円で寄り付きました。その後、中国の昨年12月の中国製造業PMIの予想を下回る悪化で上海株式が急落し為替も119円台の円高となったことで下げ幅を加速し▼582円の18450円で引けました。この終値は、昨年の9月29日の安値16901円から12月1日の高値20012円までの上昇幅の半値押し(1/2押し)が18457円ですので、ほぼ半値押しで止まった形です。このあとどうなるかは引け後のNYダウの動きや明日の中国市場の動きにかかっています。(下値のメドは柴田罫線を参考にしてください)

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は大幅反落後、下値確認の動きへ