今週は、米FOMCでの利上げ開始後のNYダウの動きに注目

<週始め高いものの原油価格の急落と円高受け19000円台まで下落>
先週は、週末にメジャーSQを控え荒い動きの可能性もあるとしました。すでに11月始めの当面の予想として、今回の戻り高値は11月末から12月始めか、もしくはFOMCの利上げ開始の12月15~16日頃になるかとしていましたが、前週末の急落で12月1日の20012円が今年の戻り高値になる可能性もでてきたとし、それを暗示するものとして前週末に柴田罫線でトピックスに売転換が出現したとしてチャートを示しました。

結果は、週始め19811円まで上昇し△193円の19698円でしたが、翌日から原油価格の急落で3日連続の3ケタのマイナスとなり、10日(木)は19025円まで下げましたが週末は自律反発で△183円の19230円で引けました。

7日(月)は前週末の雇用統計の結果を受けてNYダウが上昇した流れを受け19811円まで上昇し、終値は△193円の19698円と上値の重い引けとなりました、引け後のアメリカ市場ではOPEC総会で過剰供給に対する有効対策を打ちだせなかったことで、原油価格は約6年10ヶ月ぶりの安値となって37.65ドルとなり、エネルギーセクター中心に全面安となり、NYダウは▼117ドルの17730ドルと反落しました。これを受けて8日の日経平均は▼205円の19492円と反落し9日も原油価格が下げ止まらず欧米株式は大幅下落となっていることで▼191円の19301円の大幅続落となって柴田罫線にもトピックスに続いて売転換が出現しました。この日のメッセージでは11月16日の安値19252円を切ると19000円台が下値ポイントになるとしましたが、10日(木)に19025円まで下げて▼254円の19046円となり週末の11日(金)は自律反発となって△183円の19230円で引けました。

週末のアメリカ市場では、原油価格が下げ止まらず1バレル=36ドルを割り込んだことで、欧州株式が再び全面安となり、NYダウも▼309ドルの17265ドルと大幅続落しリスク回避から円が買われて1ドル=120円台の円高となっていることでシカゴ日経先物は19000円をアッサリ切って▼530円の18680円の急落となっていました。

<今週は、FOMCの利上げ後の動きに注目>
今週は、週始めは先週末の原油価格一段安や米エネルギー鉱業関連企業のジャンク債の急落を受けてNYダウが大幅下落し、円高進行となったことでシカゴ日経先物の▼530円の18680円にサヤ寄せするような大幅下落が想定されます。チャートからは目先の下値のメドは18500円のフシと柴田罫線では18600円台が抵抗帯となります。この水準で止まって戻りにはいるのかどうかは15~16日のFOMCの利上げ開始(確率は高い)を受けて、その後のアメリカ株式がどう動くのかみる必要があります。
1つのシナリオとして利上げ開始がアク抜けとなり、又、17~18日の日銀金融政策決定会合で1月の追加緩和を期待させるようなコメントがでれば、その思惑から年末高を意識した先高感が高まり戻りを試すことになります。ただし、メジャーSQを通過して国内外の機関投資家は冬休みの休暇にはいるので市場参加者が減り、先物主導によるインデックス売買中心となり株式はテーマを持つ中小型株や材料株物色となりそうです。日経平均の上値ポイントはまず先週末のメジャーSQ値の18943円となります。その上は19000円→19200円となります。

本日の14日(月)はシカゴの日経先物の18680円にサヤ寄せする形で▼343円の18887円で寄り付き、その後も円高を受けてジリジリと下げ幅を拡大し一時▼619円の18611円まで売られましたが、その後は下げ幅を縮小し18800円水準でもみあい▼347円の18883円で引けました。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、米FOMCでの利上げ開始後のNYダウの動きに注目