今週は、パリ同時テロやNYダウの下落もあり一服局面

<先週は、目先の上値の19700円台にザラ場で達して反落>
 先週は、19500円を突破してくると2万円が意識されることになり、その場合はチャートでは19700円台を上にぬければ確率は高まるとしました。19700円台は柴田罫線でフシがあり、又、すでに8月11日の20946円の高値から9月29日の16901円までの下げ幅の2/3戻し(約19600円)を達成しており、いったん調整してもおかしくないところでした。 そして先週の副タイトルとして「当面のリスクはアメリカの利上げが確実になった時か?」としましたが、先週は、アメリカの金融当局者の年内利上げを支持するコメントが相次ぎNYダウは、年内利上げを織り込む下げとなってきました。これを受けて日経平均は、12日(木)に19725円まで上昇し終値は△5円の19697円と7日続伸となりましたが、週末はアメリカの年内利上げ観測から原油安、欧米株安となったことで▼100円の19596円と8日ぶりの反落となりました。

 13日(金)の日本市場の引け後のアメリカ市場では、この日も金融当局者の年内利上げの可能性について言及があり、利上げを前提にした発言が繰り返されていることでNYダウは年内利上げを織り込む展開となり、原油安や10月小売売上高の予想を下回る結果も嫌気され▼202ドルの17245ドルと大幅続落となりました。シカゴの日経先物も大証比▼215円の19415円となっていました。

<年内利上げの確実性高まり、NYダウは大幅続落>
 先々週までは、アメリカの利上げ観測が来年に伸びたことで、アメリカ株式が上昇し、その後は年内利上げが高まってもNYダウの上昇が続いたことで専門家の間ではすでに利上げを織り込んで上昇しているという見方もかなりありました。その見方の背景はFRBが利上げするのはアメリカの景気回復が確かなもになっているとみているからだというものでした。そこで考えられるシナリオは、そのまま日経平均が2万円を試した後、いったん調整し年末に向けて年初来高値である4月26日の20952円を試す動きになるというものです。
又、もう1つの確率の高いシナリオとして、私はこれからのリスクはアメリカの12月利上げが確実になった時に、いったん利上げを織り込んで下落することを想定しました。これまでの日米株式の上昇は短期資金が利上げを無視して景気回復を材料に買っていることも考えられるのです。これまで安いところで買った銘柄は利益確定するタイミングをみるところで11月中、もしくは12月始めまでにいったん利益確定がいいかもしれないとしました。

 先週はFRBの高官の次々と年内利上げを前提にした発言が相次いだことで、年内利上げの確実性が高まり、NYダウは大幅続落の▼202ドルの17245ドルとなり、9月29日の15942ドルから11月3日の17977ドルまでの上昇幅の1/3押し(17299ドル)を下回って引けました。明白な上昇の時は1/3押し水準から反発するのがふつうですが、さらに下げるようですと完全に利上げを織り込む調整になっているといえます。そうなった時に日経平均にとっては日米金利差拡大から円安メリットがありますが、NYダウが下落するのに反して日経平均だけが上昇するとは考えにくいといえます。なぜなら日本株式の70%近くは外国人買いですので海外のナイマスを日本株を売って補填する動きになるのが過去の経験則だからです。但し、NYダウほどの下げはないと思われます。

<今週は一服する局面で戻りがあっても限定的>
 今週は、週前半は先週末のアメリカ株式の下落に加え、13日に欧米株式市場の引け後のあとパリで同時多発テロが発生しました。目先はリスク回避の円買いや株売りとなってくる可能性があります。それはいったん落ち着けば反発に転じますが、上値はアメリカ株式の動き次第となります。年内利上げに関しては確実性が高まったといっても今回のテロを受けて、又、経済指標の悪化があれば年内利上げの見送りという思惑もでてくる可能性もあり、その場合は株式市場は目先の金融緩和が継続するとして反発に転じることになります。今週はFOMCの議事録公開もあり年内利上げに関して思惑が対立するかもしれません。

 本日はアメリカ株安に加え、パリ同時多発テロ、リスク回避も円高を受けて300円をこえる下げとなって19263円で寄り付き、売り一巡後は下げ幅を縮小して19451円まで戻しました。しかし、ここから上値重く▼203円の19393円で引けました。今週は週前半調整し、週後半戻りを試す動きが想定されますが戻りは限定的と思われます。19200~19600円台を想定。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、パリ同時テロやNYダウの下落もあり一服局面