相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6472)NTN

 四季報2015年夏号によると、建機向け低迷だが、主力の自動車向け等速ジョイント、ベアリングが堅調増。好採算の補修品は米州、中国等で伸長。償却方法の定額法への変更で今期営業益35億円押し上げ。1ドル110円前提の会社営業益に上振れ余地。独禁法特損縮小。増配。
微風で回転し、消音、長時間の発電を可能とする風車を開発、16年夏発売。軸受け監視システムの開発にも注力。
現時点では、好業績は維持されていますので昨年の10月17日の414円から今年の6月17日の819円までの上昇幅の1/3押し(684円)から1/2押し(617円)の間が買いゾーンとなります・
2013年4月4日の218円を安値とする上昇トレンド(A)の中で、2014年1月16日の537円まで上昇後、3月25日の316円まで押し目を入れました。ここから反発するものの537円を上にぬけずもみ合いとなりましたが、8月8日の411円、10月17日の414円とダブル底に近い形をつくって、反発し急角度の上昇トレンド(B)へ移行しました。この中で今年の6月17日には819円の高値をつけたあと、買われ過ぎからの調整となって上昇トレンド(B)を下に切っています。

(6472)NTN

(7011)三菱重工業

 四季報2015年夏号によると、日立との統合効果が顕在化して利益柱の火力発電設備が今期も業績牽引。自動車ターボ、中国空調、フォークリフト等の機械・設備も好調続く。大型客船の特損消え、純益水準切り上がる。連続増配。
設計変更を先に済ませ、飛行試験開始は秋に。17年納入開始に向け、量産工場や顧客サポート体制等の準備進める。業績不振の造船は、長崎の商船事業を分社化。
2012年7月25日の288円、11月13日の315円と大底圏で2点底をつけ、アベノミクス相場のスタートとともに急騰し、2013年5月23日の765円まで上昇しました。ここをピークに三角保ち合い(A)の形となっていましたが、この中で煮詰まり今年の2月5日の612円を安値に上放れとなり、2013年5月23日の765円を上にぬいて6月4日に805円の高値更新となりました。目先は買われ過ぎと円安が一服していることで、下落となっており、又、決算発表前で様子見ムードもありますので手が出しにくいところです。
中国の暴落をきっかけに世界同時株安となっており現時点でどこまで底を打つのか不透明ですので、大きな下げを想定した待ち伏せ買いとなります。

(7011)三菱重工業

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!