今週は海外の不透明要因と企業決算との綱引き

<先週は、週始めに年初来高値に接近するもそこから反落>
 先週は、決算発表を控え高値圏でのもみ合いを想定し、ただ円安が一段と進行すれば6月24日の年初来高値を更新できるかどうかに注目としました。
 結果的には、連休明けの21日(火)の△191円の20841円をピークにアメリカ株式の決算を嫌気しての下落に、日経平均もつれ安し、週末の24日(金)は▼139円の20544円となりました。 休日中の20日(月)にアメリカ市場で為替が1ドル=124円台の円安進行となったことで、21日(火)の日経平均は△112円の20763円と高寄りし、20850円まで上げて△191円の20841円で引けました。
このまま円安基調が続けば6月24日の年初来高値20868円(ザラ場20952円)を更新することも期待されました。しかし、その後アメリカ市場で決算が予想を下回る結果が続き、23日(木)の▼119ドルの17731ドルまで3日続落となりました。これを受けて22日(水)は▼248円の20593円、23日(木)は△90円の20683円と反発するものの、週末の24日(金)は▼139円の20544円となりました。為替はアメリカの経済指標が好調であったことで早期利上げ観測の思惑もありアメリカ株式の下落とはそれほど連動せず、1ドル=123円台半ばの円安を維持していたことで、日経平均の下げはそれほど大きくありませんでした。
24日(金)の日本市場の引け後のアメリカ市場では、バイオジェンの予想を下回る決算を受けてヘルスケアが大幅下落となり、中国の減速懸念から素材関連が売られ原油安からエネルギー株が売られて、NYダウは▼163ドルの17568ドルとなりました。シカゴの日経平均先物は大証比▼145円の20375円となっていました。

<今週は、日本市場の本格化する決算への期待とアメリカ株式の下落との綱引き>
 今週は、先週4日続落となっているNYダウの下落に歯止めがかかるかどうかによって日経平均の動きが異なる可能性があります。NYダウに歯止めがかかれば決算本格化を受けて内容がよければ戻りを試す動きか、高値圏でのもみ合いの中で個別物色中心の動きとなります。逆にNYダウに歯止めがかからなければ外国人の買いが手控えられ、日経平均はもう一段安の可能性があります。その場合は好業績発表の銘柄だけが散発的に買われる展開が考えられます。

 先週の日経平均は、アメリカ株式の下落を受けて、又、年初来高値に接近したこともあって足元でこう着感の強い相場転展開となっています。今週は本格化する決算を見極めたい動きの中で、好決算を手掛かりとした個別物色、又、7月28日からのTPPの閣僚会合での大筋合意を目指す動きに合わせてTPP関連銘柄の物色となりそうです。 国内的には需給、材料からいっても特に問題はありませんが、目先はNYダウの動きに要注意といえます。
27日(月)は、シカゴ日経先物の20375円にサヤ寄せし、▼170円の20374円で寄り付きました。売り一巡後は20486円まで戻しましたが、為替が円高へ振れ、又、中国株式が大きく下落していることで後場になると一段安となり、20278円まで下げました。しかし、大引けにかけて下げ幅をやや縮小し、▼194円の20350円で引けました。

〔NYダウの柴田罫線分析〕
NYダウは2013年10月9日の14719ドルからの上昇トレンドにあります。この中で今年の2015年になって3月2日の18258ドル、5月14日の18351ドル、6月23日の18188ドルと3尊天井をつくり、売転換となって7月7日に17465ドルまで下落するものの、上昇トレンドの下値斜線にサポートされ、反発となっていったん7月20日の18137ドルまで上昇しました。しかし、ここでは3尊天井をぬくことができず再下落となって先週末の7月24日(金)は、17568ドルまで下げてきました。もしこのまま7月7日の17465ドルを終値で切ると、2013年10月9日の14719ドルからの3年間弱の上昇トレンドを下に切ることになり、一段安となって調整に時間がかかる可能性があります。
NYダウが17465ドルを切って調整入りすれば外国人買いによって上昇している日経平均も外国人買いが手控えられ上値を追うのはしばらくお預けとなります。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は海外の不透明要因と企業決算との綱引き