今週は、外部環境の不透明や本格決算を前に軟調な展開を想定

今週は、外部環境の不透明や本格決算を前に軟調な展開を想定
・・・5月相場は要注意・・・

<先週は2万円突破できず、もみあったあと週末は一段安へ>
 先週の予測では、日経平均は4月10日(金)のSQ値20008円を突破できなければ、2万円前後を上値にして高値圏でのもみあいになるとしました。短期の大幅上昇の割りにはテクニカル的な過熱感がないところから、2万円は単なる通過点という強気の見方もあるが、この2万円の一時的な回復は全体相場が買われての上昇ではなく、先物主導で限られた指数に影響を及ぼす銘柄になるもののため、実体の伴わないちぐはぐな回復だとしました。

結局、13日(月)の前場に高寄りして19975円の高値をつけて利益確定売りとなって、大引けは▼2円の19905円となりました。その後、15日(水)まではNYダウが堅調だったものの、為替が円高方向の動きとなったことで、先高観と利益確定売りで19900円を挟んだもみあいが続きました。16日(木)になると、為替の118円台の円高を嫌気し19742円まで下げる場面がありましたが、円高が一服すると押し目買いで△16円の19885円と反発しました。しかし、週末の17日(金)は、アメリカの景気先行き懸念や早期利上げ観測の後退から当面は円安一服が意識され、又週末のポジションの整理売りの動きも加わって▼232円の19652円の大幅下落となりました。

先週は、NYダウが柴田罫線での三角保ち合いの上放れ(終値で18140ドルを突破)すれば日経平均も2万円にのせて高値を更新する可能性があるとしましたが、そのNYダウは18000ドル台を回復して、16日(木)には18169ドルまで上昇するものの終値ベースでは前日の18112ドルが高値となり、週末の17日(金)になると、ギリシャの破綻懸念から欧米株式が急落し、この流れを受けてNYダウは中国のカラ売り解禁も加わったことで▼279ドルの17826ドルと逆に三角保ち合いの下放れの可能性が出てきました。

<今週は本格決算を控え、神経質な展開へ>
 今週は、先週末にギリシャ問題が再燃し、中国市場のカラ売り規制解除など外部環境に不透明感が強く、軟調な展開が想定されます。下値では公的資金の買い支え期待で大幅な下落への懸念は少ないものの、3月期企業決算発表の本格化を控え、積極的な買いは限られそうです。
 週明けは、NYダウの大幅下落の流れから25日移動平均線(17日時点19581円)を試す可能性は高いものの、その後下値を試す動きとなるのか、それともいったん反発するのか注目するところです。

 本日20日(月)は▼151円の19501円と安寄りし、19474円まで下げた後はすぐに25日移動平均線を回復し、プラスに転じました。しかし上値は重く、後場19725円まで上昇後は利益確定売りに押され、▼18円の19634円となりました。ここからの目先の大きな戻りはよほどの好材料が出ない限り限定的だと思われます。既に3月初め頃のレポートで、当面は4月上旬から中旬にかけてピークをつける可能性があり、4月末から5月にかけて調整の可能性を述べました。結局、日経平均は4月10日に20006円の高値をつけ、トピックスは16日に年初来高値更新1559Pとなっています。

 本日の19474円の安値は、10日の20006円からの下げ幅を考えると、積極的に買える押し目とはいえない状況です。この水準で買っても、5月に向けて高値更新していく確率は過去の経験則からでは難しいところです。過去5年の5月の状況は、2013年の5月を除くと下落基調となっています。この2013年の5月は、2013年4月に「黒田バズーカ第1弾」が出た直後だったことで5月は上昇しましたが、特殊事情であったといえます。今回も4月30日の日銀金融政策決定会合で追加の金融緩和「黒田バズーカ第3弾」が出れば別ですが、5月の相場は下落しやすいことには注意するところです。これを考えれば、現水準の下げは押し目買いとしては浅過ぎることになりますので、新規の買いは見送りがいいかもしれません。

出島昇のブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、外部環境の不透明や本格決算を前に軟調な展開を想定