相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6489)前澤工業

 四季報2015年春号によると、受注314億円(13%増)と回復。上下水道等の環境事業は民需開拓も進み復調。メンテナンスは復旧需要支え、バブルも堅調。労務費増補い利益好転。16年5月期は環境事業中心に手持ち残増え増益。
2012年9月13日の164円、11月15日の168円を2点底にしてアベノミクス相場にサポートされ、上昇トレンド(A)を形成しました。この中で、2013年5月14日の533円まで急騰し、ここがピークとなりました。ここから買われ過ぎとなって本格調整となり下降トレンド(B)へ移行、約1年後の2014年5月21日の282円で当面の底打ちとなり、7月16日の397円まで反発しました。ここを戻りのピークとして短期の下降トレンド(C)となっていましたが、10月16日の302円、12月16日の310円と2点底の形となって、今年の3月25日に348円で買転換となっています。

6489前澤工業

(6997)日本ケミコン

 四季報2015年春号によると、主力のアルミ電解コンデンサーはPC向け停滞も、太陽光パワコン用大型品が伸びる。車載キャパシタも堅調で増益。為替差益も膨らむ。16年3月期はPC停滞続き、太陽光向けも市況不安定。だが車載キャパシタが順調に伸び連続営業増益。
15年3月期業績見通しを上方修正し、来期業績見通しも増収・増益見通し。
2012年10月11日の100円を底値に11月15日の120円で買転換となり、アベノミクス相場にサポートされて上昇トレンド(A)を形成しました。この中で、10月2日の510円で当面のピークとなり下降トレンド(B)へ移行しました。この下降トレンド(B)の中で、2014年7月18日の264円で底打ちとなり、10月16日の278円を2番底に上放れの形となって、上昇トレンド(C)を形成しています。12月8日に405円まであって今年の1月19日に319円まで押し目を入れ、再上昇となって3月2日に399円まで戻して、押し目を入れながらもみあっているところです。

6997日本ケミコン

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!