日銀の金融緩和で利益を上げた人
日経平均の上昇で資金が4倍に!!

黒田バズーカ2炸裂!!
日経平均株価は17,000円、ドル円は115円台へ!

多くの方がご存知の通り、10月31日(金)に発表された、日本銀行の金融緩和で日本株は大きく上昇しており、ドル円は円安方向へ動いています。

■日経平均株価(日足)
日経平均1年分
↑クリックで拡大

■ドル円(日足)
ドル円_1年
↑クリックで拡大

そこで、今回はこの黒田バズーカ2とも呼ばれる金融緩和の上昇で早速利益を上げた方(M氏)に取材をしました。

普通では考えられないほどのリターンを得たらしいので、いったい何を売買したのか気になるところですね!

1週間で資金を4倍にした投資手法を大公開!

M氏(仮名)はなんと、みんかぶ社員の一人です。
金融緩和が発表されてから、毎日笑顔が絶えない彼に今回は取材を敢行しました。

みんかぶ:よろしくお願いします。
普段は、どのような取引をされていますか?

-日経平均とFXを取引しています!
 メインは値動きの大きい取引所CFD(日本、ドイツ、イギリスの主要株価指数を取り扱う金融商品)で、日経225を売買しています。デイトレードのような短期売買はあまり行わずに、数日から、数週間の期間でゆったりと売買を行っています。
100円の上昇すれば、1万円の利益になるのですが、必要な投資金額が1枚で3万9千円程度(日経平均16,900円現在)ととても少ない資金で売買できるので、気に入っています。

みんかぶ:なるほど、日経平均の売買で差益(値幅)を狙っているということですね。

-はい!
 経済状況も見て売買を行いますが、一目均衡表と呼ばれるテクニカル指標を重視して売買しています。
 多くの人が見ている指標なので、売買の判断材料として当たり易くなっています。

みんかぶ:では、単刀直入にお聞きします!ぶっちゃけどれくらい利益になりましたか?

-ストレートですね(笑)
 金融緩和が発表されてから今日(11月7日)で1週間ですが、ざっと資金が4倍になりました!

みんかぶ:4倍は凄いですね!!
何をどう取引したらそんなに増えるのですか?

-基本的に、金融緩和が発表された当日は買うだけです!
実は、前日にGPIFという130兆円を運用する世界最大の年金基金が、日本株への投資をさらに行うということを発表していたので、事前に2枚買っていたのです。この時点で、既に利益が出ていました!

みんかぶ:金融緩和が発表される前に買えていたなんて、ラッキーですね!
では、金融緩和発表の瞬間もそのまま保有していたわけですね。

-そうです。発表は、社内がざわつき始めて、「何かが起きた!」と社内の人が教えてくれました。ちょうどお昼に行こうとしていた時間帯でしたので、慌ててチャートをチェックしたら、日経平均が信じられないほどの上昇をみせていました。
この時点で、投資資金は2倍以上に増えました。
当日、まさか金融緩和が発表されるとは想定しておらず、本当にビックサプライズでした。

■発表後の日経平均のチャート
金融緩和

みんかぶ:その後の取引を教えてください!やはり、更なる上昇を見込んで買い増していきましたか?

-当日は、以下に買い増していくか、しか考えませんでした。前回の金融緩和発表前は、日経平均株価は12,200円程度だったんです。それが5月23日には、15,943円まで上昇したのです。上昇幅は2,700円以上ですからね。少なくとも17,000円は到達すると考えました。

みんかぶ:どのあたりで買い増しましたか?

-まず、発表されてから30分程度たった14時過ぎに買い増しました。爆騰がやや下落に転じたところを狙って、すかさず買いました。前回の金融緩和の値動きが頭に残っていたの、引けにかけてはもっと上がるとイメージできたので、自信を持って買っていけました。

その後、欧州市場では予想通り上昇を続け、下落する傾向は全く感じられませんでした。
米国勢が参入してから少し下がってきましたので、ここで初めて利益確定を行いましたが、底堅く推移していた為、再度買い直しました、結局、これが良いタイミングで、その後も上昇は続き、明け方3時頃に16,997円で利益確定を行いました。

日経平均_金融緩和

火曜日はやや下落してスタートしましたが、実は取引所CFDの日経平均と、日経平均先物とではスタート時間が違うのです。株365の方が30分早い8時30分から取引できます。ですから、値が動き始めたら日経平均先物の気配値を頼りに動き始めるので、比較的売買がしやすいのです。
これはいったん下がると判断し、火曜日からは売りで参入しました。予想通り下落したものの、思ったほど崩れないんですよ。買い遅れの投資家さんが相当多いようで、断続的に買いが湧いてきてフワッと上昇してくる。
だから、ここが底のみて買いを中心に取引を進めて今日(11月7日)に至ります。
本日は米国の雇用統計なのですが、下がれば絶好の買い場となるのではないでしょうか。
希望としては、16,600~700円くらいまで下がってほしいですね。

金融緩和_くりっく株365

みんかぶ:詳しく教えてくれてありがとうございます!
ちなみに、かなり下から買っていたようですが、値幅はどれくらいとれましたか?

-かなり自慢できる金額です。なんと、12,000円の値幅を取ることができました。でも、実は2013年のアベノミクス相場でも資金を10倍以上に増やしています。

みんかぶ:1日で1,200円は記録的数字ですね。1枚だけ買っていたとしても、12万円の利益ですから、毎日笑顔になることも頷けます。
では、最後に日経平均株価は年末までにどこまで上昇すると思いますか。

-金融緩和が発表されアベノミクス相場の復活といえますからね。
前回の上昇率から考えると、18,500円くらいまでは上昇するのではないでしょうか。
なかなか下落しないとなると、このまま更なる続伸も期待できそうですからね!!目先は、17,500円をターゲットにしていきたいと思います!!

金融緩和_日経平均

みんかぶ:ありがとうございました。

今すぐ投資を初めて金融緩和の上昇に乗りたい方は、
初心者にも分かり易いみんかぶ投資口座選びへ!

くりっく株365で日経平均を取引するなら!
kabucom_468x60
CMでもお馴染みのカブドットコム証券

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 今月の特集> 日銀の金融緩和で利益を上げた人
日経平均の上昇で資金が4倍に!!