相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6622)ダイヘン

 四季報2014年夏号によると、タイでの日系自動車メーカー生産本格化や、中国での工場自動化の進展を受け、アーク溶接ロボット続伸。電力機器もパワコンが高原状態。半導体機器は下期やや一服感でも横ばい維持。生産性向上等で研究開発費増もこなす。営業益続伸。
2012年10月3日の189円、11月14日の200円を2点底に、アベノミクス相場にサポートされて上昇トレンド(B)を形成しました。この中で、今年の1月17日の549円まで高値をつけたあと、短期の下降トレンド(C)となって上昇トレンド(B)を下に切り、4月11日には373円の年初来安値をつけました。400円を挟んだもみあいとなっていました。その後、5月21日に372円まで下げてダブル底の形となり、緩やかな上昇トレンド(D)を上に抜けて4月2日の426円をクリアーすると、6月23日の489円まで上昇しました。ここで上昇トレンド(B)の下値サポートラインにアタマを押さえられる形となって7月10日に464円で短期の売転換となって押し目を形成しています。

6622ダイヘン

(6501)日立製作所

 四季報2014年夏号によると、火力発電の持分会社への2月移行が通期影響。ただ中国向け昇降機続伸。情報通信や自動車関連も好調。グループ共同調達等でのコスト900億円削減も奏功。営業外の火力発電分離時の評価益ない。
2012年10月15日の401円を安値に11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされ、11月19日の446円で買転換出現となって、上昇トレンド(A)を形成しました。この中で、今年1月21日には877円と昨年来高値を更新し当面のピークとなって2月4日の746円まで下げて、3月7日の832円まで戻した後は下降トレンド(B)へ移行しました。
4月15日の終値が725円で、その後の動きとしては、5月20日の660円まで下げて反発し、7月7日には777円まで上昇して押し目を形成しています。ここからの押し目浅ければ上値は限定的ですので、見送りとなります。

6501日立製作所

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!