14000円以下は売られ過ぎ、弱気になるのは禁物

14000円以下は売られ過ぎ、弱気になるのは禁物
・・・テクニカル指標は割安感目立つ・・・

<先週は、黒田総裁の発言をきっかけに円高進行し、14000円割れで引ける>
 先週の予測では、7日(月)に翌日の金融政策決定会合の結果発表を控えて▼254の14808円で引けたことで、再び14000~15000円の大きなレンジの中で14500~15000円の小レンジの動きを想定しました。  会合での結果が「現状維持」であれば失望売り(先週買われた不動産株や金融株の見切り売り)から日経平均は下げる可能性が高いものの、14500円を割らないとみていました。但し、相場環境の悪化が加わればもう一段下げる場合もあるとしました。

結局、8日(火)の会合での結果は「現状維持」だったことで▼201の14606円で引け、その後の黒田総裁の記者会見は、当面追加の金融緩和はないとの発言をしたことをきっかけに一段の円高進行となりました。これにIMFの今年の世界経済の成長率予想の下方修正、ウクライナ情勢の緊迫化、中国の経済指標の悪化などが加わり、為替が1ドル=101円台まで急騰したことで9日(水)の日経平均は▼307の14299円と14500円を割り込みました。さらに、週末11日(金)は、前日のNYダウが大幅下落となって柴田罫線では売転換出現となり14000円をあっさり割り込み、13885円まであって▼340の13960円で引けました。4月SQ値は13892円でしたので、終値では上回って引けています。
日本市場の引け後のアメリカ市場では、引き続いてこれまで相場を引っ張ってきたモメンタム銘柄やバイオテクノロジー株が売られ、さらに金融大手のモルガンスタンレー・チェースの決算が予想を下回ったことで▼143の16026ドルの大幅続落となりました。16000ドルの大台を守れるかどうかが注目となります。シカゴの日経先物は13900円となっています。
 
<今週はアメリカでの1~3月期決算発表の本格化をにらみ、安値圏でのもみあい>
 日経平均は、先週は、8日の黒田日銀総裁の「追加の緩和は考えていない」という発言をきっかけに為替が1ドル=103円台から101円台への急激な円高となり、日経平均も1週間で約1100円近い下げとなって14000円を割り込み、年初来安値更新となりました。日経平均は海外の材料に影響を受けやすくなっており、消費税引き上げ後の景気の腰折れ懸念もくすぶっていますが、日経225の予想1株利益は1028円(10日現在)と昨年来の最高値であり、PERも13.7倍と1年5ヶ月ぶりの低水準(2012年11月14日の野田首相が衆院解散をした日が13.58倍)となっており、一方的に売られる理由がありません。今の下げは、買い手不在の中を先物主導で外国人が主導している相場ですので、需給関係が落ち着くのを待つところといえます。さらに下げるようですと、8日の発言のあと黒田総裁は追加の金融緩和の可能性を示唆していますので、追加緩和期待が再び台頭して下支えすることになります。

 アメリカは今週から1~3月期の企業決算が本格化しますが、先週末に金融大手のモルガンスタンレー・チェースが予想を下回っており、決算発表を横目に安値圏でのもみあいが続きそうです。又、今月末から日本企業も決算を控えており、目先上値を試すのは難しいといえます。今週は、アメリカの決算以外に中国の重要な経済指標の発表もあり、場合によっては下ブレしますが、そうなると追加の金融緩和の催促相場となってきます。目先の動きは13800~14000円前後でのもみあいで、下にブレれば13600円水準に、上にブレれば14200円水準というところが想定されます。

 本日14日(月)は、先週末のアメリカ株安を受けて売り先行スタートとなり、▼72の13887円と11日(金)のザラ場での年初来安値13885円をわずかに上回って寄り付くと、そこから下げ渋り、一時プラスに転じて14008円まで上昇するものの、先週末の終値13960円を挟んだもみあいとなり、結局▼49の13910円で引けました。

大人気の出島昇のブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 14000円以下は売られ過ぎ、弱気になるのは禁物