相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(7256)河西工業

 四季報2014年新春号によると、主力の自動車内装部品は国内減るが、中国など新興国向け拡大、北米も増産続く。数量増に円安も追い風。前期の北米生産混乱は収束、臨時の外注費や労務費は減る。為替差益。15年3月期もアジア、北米を中心に海外が牽引、純益最高圏。
2月6日の決算発表では上方修正。
2012年10月10日の284円を1番底、11月12日の293円を2番底として11月19日の350円で買転換し、アベノミクス相場にサポートされて2013年5月20日の683円まで上昇。ここからいったん6月7日の438円まで調整するものの業績上方修正期待から再上昇となって今年の1月26日には794円と昨年来高値更新となりました。このあと2月4日の611円まで押し目を入れたあと2月6日の決算発表で上方修正となり、2月10日の785円まで反発したところで押し目を入れています。

7256河西工業

(9110)NSユナイテッド海運

 四季報2014年新春号によると、鉄鉱石の海上輸送増加背景に、主力のバラ積み船市況上昇が想定超。前期実施の不採算船解約だけで利益30億円押し上げ効果。営業益再び上振れ。配当性向2割メド。15年3月期はバラ積み船市況の堅調前提に営業微増益。売船特益消える。
1月31日の決算発表では、通期上方修正で黒字転換予想。
2012年9月6日の79円で底打ちとなって、2013年3月19日の196円まで上昇。ここから三角保ち合い(B)となって、この中で6月27日に126円の安値をつけて、業績上方修正から10月21日の335円まで急騰となりました。ここをピークに再び三角保ち合い(C)を形成していましたが、1月14日にバルチック海運指数が年初から8日連続の下落となったことで海運株に収益悪化を懸念する売りが出て、同社は1月27日に268円で短期の売転換となって下放れし、2月4日には218円の安値をつけました。ここで大商いとなって反発し、2月18日に259円で買転換となるもすぐに売法則が出て250円を挟んだもみあいとなっています。1月31日時点の決算発表では好業績は変化ありません。

9110NSユナイテッド海運

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!