相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6622)ダイヘン

 四季報2014年新春号によると、太陽光発電用パワコン、昇圧用変圧器拡大。円安も追い風に自動車向け溶接メカトロ想定上回る。半導体関連も上振れ。タイ洪水関連費剥落。15年3月期はパワコン高水準、溶接メカトロ好調持続。
2月5日の決算発表では、今期は大幅な増収増益見通し。来期も業績続伸の見通し。
昨年10月18日の終値394円の時点で、8月28日の354円を終値で切ったら損切りを前提に、弊社(オフィス出島)有料会員向けに買いポイント①380~390円台②360~370円台、利食いポイントを430~460円としました。それは、7月16日の495円で高値更新となり、ここをピークに調整入りとなって8月28日の354円まで下げてもみあい(三角保ち合い)、2点底の形となって戻りを試してきているところでした。
結局、10月29日の406円で買転換が出現して上昇を開始し、今年になると7月16日の495円を更新して1月17日には549円の年初来高値となりました。当面はこの549円で好業績を織り込んでいったん上昇相場は終了し、大幅下落となっていますが、材料は豊富で再度の上昇が期待できます。

6622ダイヘン

(2398)ツクイ

 四季報2014年新春号によると、通所介護30、グループホーム1、老人ホーム1の拠点新設。在宅介護拡大し、ホーム入居率向上も効く。ホーム新規開設費用と前期後半の賃上げで営業利益は伸び悩み。過年度法人税。15年3月期も在宅介護が牽引役に。新規老人ホーム通年化。
2月4日の決算発表では、従来の予想通り。
2012年11月19日の770円を安値に三角保ち合い(A)となり、この煮詰まったところで2013年2月26日の870円で買転換が出現、5月8日には1638円まで上昇しました。ここをピークに下方修正もあって急落となり、6月27日の849円と全値押しの形となりました。7月12日の1199円まで自律反発のあと8月14日の947円まで押し目を入れ、9月25日には7月12日の1199円の戻り高値を更新して1234円まで上昇しました。ここから再下落となり、12月13日の871円、今年の2月4日の858円と2点底をつけて2月14日に990円で買転換出現となりました。2月17日には1036円となって12月21日の高値1021円を終値で上回ったので2点底が確定し、押し目買い有利の形となりました。

2398ツクイ

(7202)いすゞ自動車

 四季報2014年新春号によると、商用車出荷50・3万台(6%減)。ピックアップはタイ補助金剥落痛い。ただ柱の商用車が国内増勢、東南ア堅調。円安と生産合理化効く。営業益続伸。最高純益。15年3月期は東南アジア軸に商用車順調増。
2月7日の決算発表は予想通り。
小さな直角三角形(A)の保ち合いの中で2012年7月25日の367円、10月3日の366円とダブル底を作って10月31日の422円で上放れし、11月中旬のアベノミクス相場での急激な円安にサポートされて上昇トレンド(B)を形成、2013年5月16日の918円まで急騰となりました。しかし、ここをピークに日経平均が急落し、為替も円安が調整に入っていることで上昇トレンド(B)を下に切って下降トレンド(C)に移行していました。この中で8月28日の564円を安値に9月20日の685円まで上昇後は600円台での横もみとなって下降トレンド(C)を横に抜け、今年になっての日経平均の急落につれ安して2月5日に572円まで下げてダブル底をつけるような反発となり、2月10日に638円で買転換が出現しました。

7202いすゞ自動車

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!