相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(9107)川崎汽船

 四季報2014年新春号によると、コンテナ船が想定より苦戦。が、バラ積み船が下期浮上、自動車船順調。減速航海で燃費節減。営業増益。営業外の為替差益縮小。株評価特損等減る。15年3月期はコンテナ船の改善を前提に営業増益。
1月31日の決算発表では、14年3月期の売上高と経常利益の上方修正、増収増益基調に加え、1株純資産408円。
2011年2月21日の383円の高値からの下降トレンド(A)の中で、2012年9月6日の90円で底打ち、ここを安値に短期の上昇トレンド(B)を形成し、2013年5月23日に259円まで上昇しました。ここをピークにいったん6月7日の172円まで押し目を入れて反発となり、9月10日には255円まで上昇するものの、259円を更新できずにいったん11月1日の216円まで再び押し目を入れ、ここからの反発で5月23日の259円を更新し、今年の1月20日には279円の高値をつけました。1月31日には上方修正発表となりましたが、目先織り込み済みとなって下落していますが、再び買い直されてくると思われます。
 昨年11月15日の終値234円の時点で、弊社(オフィス出島)の有料会員向けに買いポイント210~220円台、利食いポイント250~260円とする参考銘柄を出しましたが、220円台には入らず、そのまま上昇して今年の1月20日には279円まで上昇しました。

9107川崎汽船

(6440)JUKI

 四季報2014年新春号によると、ミシンがベトナム等で想定超の伸び。産業装置もLED専用機が好伸。14年12月期は中国向け横ばいでも東南アで数量増大しミシン続伸。値引き要請強まるが前期希望退職の寄与大。連続増益。復配も。
2011年6月28日の247円の高値から下降トレンド(A)を形成し、この中で2012年11月15日の83円で底打ちとなりました。ここからアベノミクス相場にサポートされて下降トレンド(A)を上に抜き、2013年5月22日に203円まで上昇しました。ここをピークにいったん6月27日の129円まで押し目を入れるものの、業績の上方修正期待で今年の1月9日には254円と昨年来高値更新となりました。その後ほとんど戻りがなく押し目を形成しています。

6440JUKI

(5632)三菱製鋼

 四季報2014年新春号によると、精密鍛造の撤退や建機向け軟調が響く。だが自動車生産活況でばねが後半伸長。生産改善効き、北米も通期黒字化。営業益反発。為替差益縮小。増配。15年3月期は自動車向けが数量増。原料高こなす。
2012年3月27日の高値295円からの下降トレンド(A)の中で11月13日の131円で底打ちとなり、11月21日に146円で買転換が出現、アベノミクス相場にサポートされて2013年5月21日の294円まで大幅上昇となりました。ここをピークにいったん6月26日の187円まで押し目を入れて7月17日に219円で買転換となり、業績上方修正期待から5月21日の294円の高値を更新し、9月27日に345円まで上昇しました。ここで好材料を織り込んで下落となって12月24日の236円まで下げ、ここでもみあって1月31日に257円で買転換となっていましたが、日経平均の急落につれ安して再び売転換の状態になっています。1月30日の決算発表は想定通りですので、相場が落ち着けば戻りを試すことが期待できます。

5632三菱製鋼

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!