相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(5481)山陽特殊製鋼

 四季報2013年秋号によると、自動車向けが想定以上のペースで復調。建機向けも徐々に持ち直す。原料スクラップ高見合いで販価是正進む。電力料金の上昇や夏場の定期修繕費用こなし営業増益幅拡大。会社配当未定だが増配濃厚。
10月31日の決算発表では、7~9月期経常益は7.5倍の16.4億円。通期を従来比8%増に上方修正。
2012年10月10日の206円で底打ちとなり、11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされ12月6日に258円で買転換となって、上昇トレンド(A)を形成しました。この中で今年の5月14日に606円の年初来高値をつけて当面のピークとなり、6月26日には419円まで下落しました。ここから7月18日の549円まで反発するものの再下落となり、上昇トレンド(A)を下に切って8月22日には423円まで下げてダブル底の形となりました。しかし、再上昇するも10月15日の553円までで、10月31日の上方修正にも反応せず、11月11日には464円まで押し目を入れています。

5481山陽特殊製鋼

(5196)鬼怒川ゴム工業

 四季報2013年秋号によると、自動車用ゴム部品は北米や中国、東南アジア向け拡大続く。円安でカサ上げ効果。前期央からの生産混乱も収束方向で緊急の物流・人件費解消。ただ日本向け落ち込み想定超、会社計画線の営業増益に。
11月7日の決算発表では、7~9月期経常益は8%増の21.5億円。通期を従来比7%増に上方修正。
東日本大震災直後の3月15日の308円で底打ちし復興関連銘柄として急騰、12月2日の695円でピークとなり、2012年2月20日の629円で売転換となった後は急落し、10月3日には358円までの大幅下落となりました。ここを安値に11月26日の571円まで反発、今年の2月15日の437円まで押し目をいれ、アベノミクス相場にサポートされて5月21日には679円の年初来高値となりました。ここを当面のピークに日経平均の急落につれ安し、6月7日に486円の安値をつけて6月21日に601円まで反発した後は、ボックス相場(A)の形となっています。この中で11月7日に501円の安値をつけて、11月8日に544円で買転換出現となりました。

5196鬼怒川ゴム工業

(5932)三協立山

 四季報2013年秋号によると、建材は住宅着工増で主力の戸建て新築向けが伸長。ビル向けも受注残厚い。産業用形材外販は増勢。商業用什器は需要増も輸入資材高響く。償却費や金型・新製品投資など増えるがアルミ地金価格の会社想定やや保守的。小幅増益。税軽い。
10月8日の決算発表では、7月12日の内容と変わらず。
今年の4月24日の2850円からの下降トレンド(A)の中で、9月6日の1884円、10月9日の1885円とダブル底を形成し、11月16日に2209円で買転換が出現しました。まだ下降トレンド(A)の中での買転換のために時間がかかる可能性が高いです。

5932三協立山

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!