相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6457)グローリー

 四季報2013年秋号によると、硬貨・紙幣処理機で国内シェア5割強。英タラリス社買収フル寄与で売上高約90億円上乗せ、利益影響は軽微。金融市場向けは出足鈍い。貨幣処理機も遊技市場向けが低調。が、下期にかけ需要復調。流通、交通向けはつり銭機が好調。のれん償却負担減効き連続営業増益。連続増配も。
 2010年4月30日の2418円からの下降トレンド(A)の中で2012年6月5日の1454円で底打ちとなり、8月6日の1689円で買転換出現、11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされて今年の5月15日には2874円まで上昇しました。その後上げ過ぎからの材料出尽くしとなり、上昇トレンド(B)を下に切って、8月30日の2058円まで下落しました。下げ過ぎの原動のほか東京オリンピック開催決定でカジノ構想も浮上し、遊技機(スロットマシーン)関連として9月9日に2234円で買転換出現となって上昇してきています。業績的には問題なく、100株単位で買えますので、押し目を買ってじっくり保有してもいいかもしれません。

(1813)不動テトラ

 四季報2013年秋号によると、土木部門と地盤改良の2本柱。受注は地盤改良回復でも陸上土木の競争厳しく560億円(前期比6・9%減)と控えめ。手持ち工事豊富、新規工事上乗せもあり高稼働続き、上期営業利益が黒字に。ただ後半に労務費、燃料費等の上昇見込み、通期営業益は若干減。復配。
 チャートをみると、2010年10月29日の45円からの上昇トレンド(A)の中にあります。この中で2011年3月11日の東日本大震災の日に61円で買転換出現となり、復興関連銘柄として暴騰し、3月24日には243円と10日ほどで4倍化となりました。その後、暴騰後の調整として2012年6月4日の93円まで下げ、10月11日に98円で2番底となって再上昇し、今年の1月8日に224円まで上昇しました。ここをピークにもみあいとなって5月8日に209円で2番天井となり、6月27日に128円まで下落しましたが、ここを安値に短期の上昇トレンド(B)を形成し、9月4日に166円で買転換出現となりました。

(2531)宝ホールディングス

 四季報2013年秋号によると、宝酒造とタカラバイオがグループ中核。新製品効果に加え、猛暑でソフトアルコール好転、伸長。試薬順調。ただ、下期から発泡日本酒拡販でも、値上げで清酒減速。積極的な販促費投下負担。営業減益に。タカラバイオ株一部売却で特益。
7月30日の決算発表では、4~6月期経常益は98%減の0.2億円。2014年3月期は清酒や缶チューハイが好調も円安に伴う原材料高で経常横バイ。
 2011年3月11日の東日本大震災直後の3月17日に350円で底打ちとなり、上昇トレンド(A)を形成しています。この中で2012年6月4日の459円を安値に上昇トレンド(B)へ移行し、今年の5月9日にバイオ関連株の上昇につれて1337円まで上昇しました。ここをピークに5月24日の1005円まで急落したあと5月29日の1098円まで戻り、その後は下向きの先細三角形(C)の下落となっていました。この中で、8月28日の741円の安値をつけ、これが上昇トレンド(A)にサポートされる形となって反発し9月9日に798円で買転換出現となっています。バイオ関連が買われると追随する形となっています。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!