相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(5401)新日鐵住金

 四季報2013年夏号によると、合併分が通期化。鉄鋼は公共投資活発化や顧客の国内増産受けて小幅回復。非鉄事業も化学やエンジ軸に底堅い。1500億円のコスト削減に加え、在庫評価損減少が利益押し上げ大幅増益。減損ない。
7月23日の報道では、トヨタと13年度上期の鋼板価格を12年度下期比で1トンあたり1万円(約10%)値上げすることで合意。
 7月31日の決算発表では、4~6月期経常益は9.3倍の864億円。14年3月期の予測は未発表。
2010年4月2日の375円からの下降トレンド(A)の中で、2012年7月25日の143円、9月3日の144円とダブル底となって三角保ち合い(B)を形成し、11月16日に178円で買転換出現となり、下降トレンド(A)を上放れしました。今年の2月8日の281円まで上昇後、4月3日の208円まで押し目を入れて上昇トレンド(C)へ移行しました。この上昇トレンド(C)の中で、7月23日に313円まで上昇し、5月23日の311円を更新するものの、8月5日の307円、8月15日の310円と3尊天井となって8月30日に280円で売転換出現となり、同時に三角保ち合い(D)を下放れした形となりました。

(9984)ソフトバンク

 四季報2013年夏号によると、ガンホー、イー・アクセスに加え、第2四半期から米国スプリント、ウィルコムが新規連結。主力の携帯電話はLTE端末伸ばし、ヤフーも好調継続。ガンホー連結化に伴う一時益(1500億円)も発生、スプリント赤字分埋める。営業益大台乗せ。
 7月30日の決算発表では、13年3月期はアイフォーンなどスマートフォンの伸びで収益力が上向き営業最高益。
2012年10月15日の2200円を安値に11月中旬からのアベノミクス相場に支えられて上昇トレンドを形成し、今年の5月20日の6100円まで上昇。6月7日の4850円まで押し目を入れて再上昇となって5月20日の6100円を突破し、7月25日の7010円、8月5日の6930円と2山形成して8月12日の5950円まで下げ、ここを安値にもみあって9月3日に6470円で買転換出現となりました。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!