相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(1801)大成建設

 四季報2013年夏号によると、受注は土木技術者不足と採算重視で絞り込み1兆3400億円(前期比4・5%減)。建築の手持ち減るが、大型不採算案件がなくなる。労務費、資材費上昇こなし営業利益は改善。為替差益、有証等資産売却益見込まず純益は若干減。
 チャートの上昇の仕方をみると、2009年11月27日の139円で底打ちとなり、下値の上げ角度が①→②→③→④と徐々に高くなり、2012年5月15日の182円から急角度の上昇③、さらに今年4月3日の247円からもっと角度のなる上昇④となっています。この中で、7月16日には419円と5月22日の411円の高値を更新し、日経平均の急落につれ安して、7月26日に376円で短期の売転換出現となっています。アベノミクス関連銘柄であり、大きく下げれば買い有利となります。

(7752)リコー

 四季報2013年夏号によると、複合機はアジア伸長、欧米回復基調。プリンタも増勢。前期の在庫一括削減が奏功しデジカメ収益改善。円安追い風。改革費用減のうえ人員削減効果など発現。償却増こなし営業大幅増益。復元増配。
7月26日の決算発表で、2013年4~6月期の連結決算は純利益が前年同期比△55%の101億円。2014年3月期通期の売上高は前期比△11%の2兆1300億円と、従来予想より300億円引き上げる。純利益見通しは据え置いた。
 中長期のチャートをみると、2010年4月26日の1647円を高値に下降トレンド(A)を形成。この中で、2012年6月4日の529円、7月26日の486円、9月6日の577円と3点底(逆三尊天井)となって反発し、9月14日に673円で買転換が出現し、下降トレンド(A)を上に抜けました。その後上昇トレンド(B)へ移行し、この中で今年の5月23日には1422円まで上昇し、ここをピークに日経平均の急落につれて6月17日の1038円まで下げて再上昇となりました。7月22日の1245円まで戻るものの、再び日経平均の下落につれ安し、円高ということもあり押し目形成となっています。
ここでの押し目買いのポイントは円高がどこまで進むかによりますので、2通りの買い方となります。チャートでは、5月2日の1036円、6月17日の1038円とダブル底をつけていますので、ここが目先の下値ポイントであり、円高がこれ以上大きく進まないことが前提となります。円高が一段と進むようなら、5月2日の1036円を切って、1000円を切ると950円水準まで下げることも考えられます。

(2607)不二製油

 四季報2013年夏号によると、海外との競合厳しく大豆苦戦。が、アジア軸に製菓・製パン大幅伸長。ココアバター相場強含みに転じ油脂好転。下期以降、価格転嫁も進捗。物流費高騰、アジアの人件費増こなし増益。連続増配。
 2009年4月8日の976円を安値の基点、同年12月1日の1486円を高値の基点とする上値を切り下げる直角三角形(A)の保ち合いを形成。この中で、2012年7月23日の972円を安値に8月24日に1041円で買転換が出現し、急角度の上昇トレンド(B)へ移行しました。今年5月20日に1720円まで上昇後、6月7日の1464円まで押し目を入れて、6月24日の1750円、7月3日の1797円、7月23日の1738円と三尊天井となって、7月29日の1640円で短期の売転換出現となっています。好業績銘柄ですので下値は限定的ですから、安いところを買って戻りを待つことになります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!