中国の石炭業界

中国の石炭業界

 今中国の石炭業界はとても苦しい時期を迎えています。少し前までは、石炭業界は中国でも大変儲かる業界として、数多くの億万長者を生み出してきました。しかし、最近では炭鉱の稼働率が急低下しており、大手石炭会社の多くが赤字に陥っており、炭鉱が羊の放牧場に化したところさえあるようです。

 では、その原因は何でしょうか。一部では石炭価格の急落によるものといわれていますが、必ずしもそれだけではないようです。

 2007年からの石炭価格指数を見ると、直近の石炭価格は確かにピーク時の2008年もしくは2011年よりは下がっています。ただ、2008年以前は平均50~70ドル程度で推移していることを考慮すると、直近110~120ドル前後で推移していますので、まだ相対的には高水準と考えられなくもありません。

 中国の国内石炭業界が苦しんでいる一方で、実は輸入量は増加しています。2013年上期の石炭輸入量は1.48億トン、前年同期比13.3%と増加しており、今の価格で国内系企業が苦しんでいるにもかかわらず、外資系企業にとっては実はまだまだ儲かる水準であるということを示しているものといえます。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 中国の石炭業界