我が国ETF市場拡大の起爆剤となるか!? アクティブ・トレーダー待望のETF登場

我が国ETF市場拡大の起爆剤となるか!?
アクティブ・トレーダー待望のETF登場

───東京証券取引所・上場推進部調査役・亀井達彦氏
              主任・持田浩正氏に聞く

日経平均レバレッジ・インバース指数連動ETFが東証に上場


 市場開設時間内ならいつでも売買したい時に取引することができ、指値や成り行き注文、信用取引も可能。取引所に上場しているので全国の証券会社で売買することができ、手数料も比較的格安。1990年にトロント取引所に初めて上場され、従来の投資信託には無かったメリットを売り物に、瞬く間に世界中の投資家に拡散したETF(上場投資信託)。現在、全世界で4200本近い商品が組成され、総資産は1兆6000億ドルの規模にまで成長している。
 欧米に比べてETFの普及が遅れていると言われていた日本でもここ数年、急速に商品ラインナップが整い、折からの活況相場も手伝って、投資の選択肢を広げる金融商品として認知が高まり、投資家の資金も流入し始めている。
 そんな中、わが国ETF市場拡大の起爆剤として期待される、「日経平均ブル2倍上場投信(1579)」「日経平均ベア上場投信(1580)」の2本のETFが新たに東証に上場された。ETFと商品性が類似するETN(指標連動証券)と合わせて138本を上場するまでに成長した東証ETF市場。これまで、ETF普及に努めてきた東京証券取引所・上場推進部のお二方に、今回の新たなETFについてお話しいただいた。

 
 
──5月9日に上場された2本のETF銘柄についてご説明ください。

画像

持田 まず「日経平均ブル2倍上場投信」は、日々の変動率が日経平均株価の日々の変動率の2倍となるように計算された「日経平均レバレッジ・インデックス」を連動対象指数とし、より積極的なリターンを得ようという投資家の方々向けのETFです。そして「日経平均ベア上場投信」は、同じく日々の変動率が日経平均株価の日々の変動率のマイナス1倍となるように計算された「日経平均インバース・インデックス」を連動対象指数とし、相場と逆の動きをするので株価が下落している時でも利益を上げることができるETFです。
 この2つの指数に連動したETFは、大阪商品取引所にすでに上場されていて人気を博しているのですが、今回は新たに独立系のファンド運用会社であるシンプレックス・アセット・マネジメントが管理会社となって上場させています。今回のETFは、既上場のものに比べ、信託報酬は0.75%と若干安く設定されており、売買単位も10口単位となっています。非上場の公募投資信託にもこのようなブル・ベア型の商品がありますが、ETFならではの格安の手数料で、なおかつ売買単位を10口としたことにより、より大きなリターンを求めることができる。投資家にとっては非常に魅力的な商品になったのではないかと思います。

──国内外の大手証券会社系列の運用会社が管理会社となっていることが多い日本のETF市場ですが、今回の2本の管理会社であるシンプレックス・アセット・マネジメントはどのような会社なのですか?

画像

亀井 日本の独立系運用会社の草分けとして非常に先進的な金融商品を開発していることで知られている会社です。機関投資家向けのファンド運用を数多く手掛けていますが、最近は個人投資家向けの金融商品の開発にも非常に熱心で、ETFの上場にも力を入れています。ETFの本数がそこまで多くなかった頃から商品開発に取り組んでいて、2012年の春には、日本で初めてのレバレッジ・インバース型のETFを東証に上場させている会社です。
 この日本初のレバレッジ・インバース型ETFが「TOPIXブル2倍上場投信」、「TOPIXベア上場投信」の2銘柄ですが、これが非常に好評で、上場後活発に売買されています。当初は、これらのETFがより積極的なリターンが見込める反面、これまでと少し違ったリスクを持つことに対してどのように対応するか、日本ではそもそもこういった新たなETFが受け入れられるのかといった声もありましたが、わかりやすいリスク説明などを行い、うまく市場のニーズを捉えていっている印象です。そして、今回は満を持して、「日経平均レバレッジ・インバース指数」を対象としたETFを組成したということだと思います。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> ETF/REIT> 我が国ETF市場拡大の起爆剤となるか!? アクティブ・トレーダー待望のETF登場