相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6448)ブラザー工業

 四季報2013年春号によると、通信・プリンティング機器は欧州反落を米州で下支え。だが円高痛い。工業用ミシンも後退。営業減益。税平常化。14年3月期は円安が追い風となり通信・プリンティング機器が急回復。工業用ミシンや産業機器が横ばいでも営業利益は反発。
 2011年2月18日の1353円を高値に3月11日の東日本大震災と円高を受けて下降トレンド(A)を形成しました。この中で、2012年7月26日の681円でいったん底打ちとなったあと下向きの先細三角形(B)となり、11月13日の668円で底打ち後、11月22日の790円で買転換出現となって上放れの形となりました。
 今年の1月7日に982円まで上昇後は1月17日の890円まで押し目を入れ、その後は上値、下値を緩やかに切り上げる上昇トレンド(C)となっていましたが、3月6日に1007円で再度の買転換出現で上放れとなり、3月12日に1078円まであって押し目を形成しています。押し目買いに有利な形といえます。

(6952)カシオ計算機

 四季報2013年春号によると、デジカメは不採算地域の販売縮小で部門赤字解消。利益柱の腕時計と電子辞書が終盤稼ぐ。大幅増益。14年3月期もデジカメは市場縮小だが費用減で収支均衡圏維持。腕時計は北米で上位機種拡大、中国も増。電子辞書も需要底堅い。連続増益。
 2009年8月31日の939円を高値に下降トレンド(A)を形成。2011年11月25日に427円で底打ち後、2012年1月6日の431円、6月4日の436円と順上げの3点底となって6月27日に490円で買転換が出現しました。9月14日の624円まで上昇後、10月11日の526円まで押し目を入れて10月18日に581円で再度の買転換が出現し完全に上放れの形となって、2013年1月18日には833円まで上昇しました。このあと高値圏でのもみあいとなって1月28日には831円でダブル天井を作り、2月15日の685円までの下落となりました。今度はここで2月15日の685円、2月22日の695円、3月5日の707円と順上げの3点底(逆三尊天井)となって、3月6日に743円で買転換が出現し、3月15日に774円まであってもみあっているところです。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!