春の引越しに役立つ品を、株主優待でお得に揃える!

2月〜4月は、入学・卒業、入社・転勤など引越しをする人が増えるシーズン。引越し業者に依頼しても、料金の大幅値引きは期待できない時期でもあります。その分だけ、引越しに必要な品物を、株主優待を利用して安く手に入れられるといいですね。

◆荷造りに便利な品とは?

一番大事なものは段ボール。引越し業者からもらえるならいいのですが、スーパーなどで配られる無料の物は耐久性が心配です。少しお金がかかっても、しっかりした強いものを選びましょう。他に、次のようなものがあると便利です。
●手で切ることができるガムテープ
●段ボールに品名をかくマジック類
●ケーブル類を束ねる結束バンド
●家具を分解したときに出るネジ類をしまうケース・袋
●軍手

これらを買い揃えるには、ダイエーの株主優待を活用しましょう。たとえば50株以上99株まで保有している人は、買い物した金額の累計額20万を上限に、5%割引が受けられます。保有株式数に応じて、割引を受けられる上限額が変化するようになっています。

◆引越し前後の食事はどうする?

引越しが決まったら、なるべく食料品を残さないよう、計画的に買い物をしましょう。
引越し当日は多忙ですし、台所用品を梱包していると、台所で料理するのは大変です。思い切って外食するのはいかがでしょう?
東天紅の株主優待は、飲食等割引券(20%引)を保有株式数に応じた枚数分、年2回もらえます。東天紅、ルーキスガーデン、ティーズガーデン、海燕亭などで利用が可能です。

「災害に備えて非常食を確保している」という方は、引越しの前後に、それらを食べるという方法もあります。調理用具などを片付けてしまった台所でも、非常食なら簡単に調理ができ、引越しの荷物を減らすこともできます。非常食にも消費期限・賞味期限がありますので、この機会に、新しいものを買うといいですね。

◆引越し前後の挨拶は?

引越しの際は、トラックや人の出入り、騒音、ほこりなど、ご近所に迷惑をかけます。そのため、数日前にご近所に挨拶をしておきましょう。
また、引越し先では「これから、お世話になります」という挨拶をしましょう。その際、タオルや石けん、お菓子など500円〜1000円程度の品をお渡しすると、喜ばれます。

何軒もご挨拶に伺うことになれば、合計金額が気になりますよね。 ニトリホールディングス の株主優待は、買い物した金額の10%を割引してもらえる「株主お買物優待券」を、保有株式数に応じて発行してもらえますので、お得に買い物ができますよ。

なお、引越しの前後は忙しいので、なるべく引越し前に、挨拶の品を用意しましょう。
マンションなど集合住宅の場合は、不審者対策の意味もあって、
「まず大家さんに引越しの挨拶をしたい、と相談しておく」
「大家さんからお住まいの皆さんに事前連絡をしてもらってから、訪問する」
というルールになっている場合がありますので、注意してください。

皆さんの新生活が、キラキラと充実したものになりますように♪

◆2月に権利確定を迎える銘柄数

◆2月の権利確定スケジュール

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 株主優待> 春の引越しに役立つ品を、株主優待でお得に揃える!