日経平均を投資対象とするのに一番優れた商品を探そう!

最高のインデックス投資商品はETF?先物?CFD?

 日経平均が1万円を超え、証券市場は「上昇トレンド到来か!?」と沸いています。今後、大規模な金融緩和が行われ、更に上昇が期待できる日経平均に投資をするのに一番良い商品は何か?を考えてみたいと思います。
 日経平均を投資対象とする商品はETF・先物・CFDなどがあると思います。まずそれぞれの特徴を上げてみましょう。

<日経平均インデックス商品比較>

ETF 先物 店頭CFD
配当金
※ただし現物対象指数のみ
×
レバレッジ 約3倍
※信用取引の場合
20倍~30倍 10倍
取引時間 9:00~15:00 9:00~翌3:00 ほぼ24時間
取引期限(限月) 無し 有り 無し
売りから入れる? Yes
※信用取引の場合
Yes Yes

 上記のようにそれぞれの商品に一長一短ありますね。赤○がついているのが私が思うそれぞれの商品の有利な点です。まあ「配当があって、レバレッジ30倍ぐらいあって、ほぼ24時間取引出来て、保有期間の制限が無くて、売りからでも入れる」商品があればベストな投資商品だと思うのです。
 そう言う商品あったら良いですよね・・実はあるのです!

オススメ≪株365が取引できる会社≫
■インヴァスト証券
インヴァスト証券
 

知らないと損する商品:株365

カブリエルくん画像話は変わりますが、左のマスコットは見たこと無いでしょうか?こちらは東京金融取引所の「株365」マスコットのカブリエルくんです。正式名称は「株利得る」と言います。

株365は東京金融取引所の取引所CFDです。実はこの商品、先程お話したベストな投資商品と言ったメリットを全て含んでいるのです。
「あれ?CFDってレバレッジ10倍までじゃないの?」と疑問を持つ方のために12月19日(水)に東京金融取引所で行われた株365セミナーに行って詳しく聞いて来ました。

セミナーの様子セミナーは(1)株365の特徴とメリット (2)日経平均 2013年相場展望 の内容で行われました。
当日はとても寒い日でしたが、ご参加のみなさんは真剣にお話を聞いていました。

セミナーを聞いた感想として株365には大きく5つのメリットを感じました。

株365の嬉しいメリット

① 配当(相当額)が貰える
-店頭CFD同様に配当相当額・金利相当額の受払があります。日経225証拠金取引を買った場合の2011年4月~2012年3月の配当相当額の合計は19,299円と金利相当額(同期間378円)を差し引いても18,921円の差益を受け取る事ができます。※日経平均が購入時より下がると評価損が出ます。

② レバレッジは40倍以上も可能
-株365は市場の価格変動により変わりますが、数倍~数十倍のレバレッジをかけることができます。ちなみに昨日の清算価格(10,153円)をベースに算出したレバレッジは約48.3倍(必要証拠金:21,000円)になります。
※資金には余裕をもって運用下さい。

③ 限月(取引期限)は無し
-株365には先物の様は限月はありませんので長期にポジションを保有することができます。

④ ほぼ24時間取引が可能
-国内株式の取引時間が9:00~15:00なのに対して株365の取引時間は8:30~翌6:00(サマータイムは翌5:00)まで取引が可能です。
 日経平均は為替や外国の情勢などの影響を大きく受けますので欧米時間にも取引できるのはとてもうれしいですよね♪

⑤ 取引所としての信頼性の高さ
-東京金融取引所の為替証拠金取引(くりっく365)と同じく株365には取引所ならではの高い流動性と公平性があります。複数のマーケットメイカーからユーザに一番有利なレートを自動で提示してくれるシステムです。
 もちろん全額信託保全であるため、万が一の際でもユーザの大事な資産を守ることができます。

・・他にも海外指数の投資でも円建てで出来るなどなどメリット満載ですよ♪

オススメ≪株365が取引できる会社≫
■インヴァスト証券
インヴァスト証券
 

日経平均の未来を読む。株365を使った具体的な投資方法

 株365のメリットについて前項で理解いただけたのでは無いかと思います。ただせっかくメリット一杯の投資商品を見つけても負けてしまっては元も子もないですよね。
 ここでは具体的に日経225証拠金取引を使った投資例を考えてみます。

カブラ
「説明ヘタで良くわからない」と言う方は株365のホームページに詳しく書いてあるよ♪すぐに確認したい方はコチラをチェック!
 

インデックス投資が出来る商品は数多くありますが、その中でも「株365」はトレーダ目線で見てとても魅力ある商品だと思います。
「株365」は日経225以外でも「DAX(ドイツ)」「FTSE100(イギリス)」「FTSE中国25(中国)」など海外の指数を為替リスクが無い状態(円建て)で取引できるなどのメリットもありますので、インデックス投資をされている方、お考えの方は「株365」を試しては如何でしょう?

(平成24年12月20日 みんかぶ編集部)

オススメ≪株365が取引できる会社≫
■インヴァスト証券
インヴァスト証券

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 未分類> 日経平均を投資対象とするのに一番優れた商品を探そう!