ETF - エコな投資のファンクラブ 第7回

ETF - エコな投資のファンクラブ 第7回
国内ETF市場とETF情報の提供
(A fan club for economical investment)

ETFについて旬の話題をお届けするウィークリー・レポートです

 先週は新しいETF*が上場し、国内上場ETFは140銘柄になりました。国内ETF市場は過去5年間で大きく発展しました。銘柄数は10倍になり、連動対象資産も外国株、商品、REIT、債券にひろがりました。今回は、国内ETF市場を概観した後、当社のETF情報提供についてお話します。

* 本レポートで「ETF」というときは、特に断りのない限りETNを含みます。

国内上場ETF~銘柄数は5年間で10倍になり、連動対象資産も多彩に

 先週8月9日、「MAXISトピックスリスクコントロール(10%)上場投信」(1574)が東京証券取引所に上場し、国内に上場するETFは140銘柄になりました。下の図表は過去5年間の国内ETF市場の発展についてまとめたものです。銘柄数は過去5年間で10倍に増加し、連動対象資産についても5年前は日本株だけでしたが、現在では外国株、商品、REIT、債券にひろがっています。また、VIX先物指数など非従来型の指数を連動対象とするETFも増えました。

当社のETF情報提供~ETFについて知るための簡便なツール

 このようにETFの銘柄数が増えると、ETFについて知るための簡便なツールが必要になってきます。そこで、当社では、東京証券取引所のホームページや当社独自サイトなどで個別のETF銘柄に関する週次レポートや検索ツールを提供するとともに、ETF基礎講座の発行やセミナーの開催などを通じて、ETFと関連投資情報の提供を行なっています。

「ETF(上場投資信託)の基礎と活用」を8月25日(土)に東証で開催

 実際の投資にあたっては、ETFだけではなく、さまざまな投資戦略の背景について知ることが必要になってきます。そこで、当社では、東京証券取引所、松井証券との共催で、この「みんなのETF」にもご協力いただき、2カ月に1回ぐらいのペースで「ETF(上場投資信託)の基礎と活用」というセミナーを開催することにしました。
 第1回は8月25日(土)の13:00から東京証券取引所で開催します。私からは『まとめて外国株~グローバル経済と株式市場』というテーマで、グローバル経済と株式市場の歴史を踏まえつつ、個人投資家の間で最も人気のある投資戦略のひとつである「まとめて外国株」戦略の有効性についてお話したいと思います。
 このレポートの最後にある『まとめて外国株~グローバル経済と株式市場』のバナーを開くと、別ウィンドウズが開いて、当社サイト「T&C投資ラウンジ」のセミナー申込みページが現われますので、ご参加を希望される方は、「参加申込み(一般)」をクリックして必要事項をご記入の上、お申込みいただくようお願いいたします。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> ETF/REIT> ETF - エコな投資のファンクラブ 第7回