マネックスシグナルを追え!! 第1回

第2回 第3回 第4回 第5回

マネックスシグナルの概要とメリット

知る人ぞ知る人気サービス「マネックスシグナル」

今、マネックスシグナルと言う大人気のサービスがあるのをご存知ですか?株式のオススメ銘柄を教えてくれるサービスで、2011年9月のモニター期間から順調に結果を出しているサービスのようです。
みんかぶ編集部ではマネックスシグナルについて調査を行いたいと思います。

マネックスシグナルはマネックス証券HPのトップにも大きく掲載されています!マネックス証券にはその他、「みまもるくん」や「MONEX ONE」など、便利なサービスもありますので、HPを是非ご確認ください。

第一回では、みんかぶ編集部で一番のシステムトレードおたくを自称する私がマネックスシグナルを分析します。また連続企画として月1回連載で、マネックスシグナルにファンダメンタル分析の要素を付け加えて勝率を上げる方法を検証してみたいとお思います。

【ご注意】
マネックスシグナル申込にはマネックスの証券総合取引口座が必要になります。また新規売り注文には信用取引口座が必要になります。
ご興味をもたれている方はこの機会に是非、口座開設を行ってください。
※マネックス証券の口座開設・維持費は無料です。

↓マネックスシグナルを利用するにはまずはコチラ↓

マネックスシグナルのここがスゴイ!

マネックスシグナルには「アウトライト」戦略と「ペアトレード」戦略の2種類があり、戦略に基づいたロボットがメールでオススメ銘柄を教えてくれるサービスです。ちなみに3,150円/月かかりますが、最初の2か月実質無料など特典もありますので、詳細はマネックスシグナルHPで確認ください。

マネックスシグナルのロボットはそれぞれの戦略に基づき数種類が存在します。

戦略・ロボットの詳細はマネックス証券のHPで確認して頂きたいと思いますが、ここではファンダメンタル分析を含む上で、システムトレードおたくが注目するマネックスシグナルの「ここがスゴイ!」を紹介します。

【マネックスシグナルのここがスゴイ!】

⇒シグナル(メール)配信が前営業日に来る!
・売買日時の前営業日18時前後に次の日のシグナルデータが来ますので、
サラリーマントレーダの方も仕事が終わった後でも十分に時間が取れます。
⇒買いor売りがはっきりしている!
・買い/売りのロボットが明確に分かれているからこそ、
ファンダメンタル分析を組み入れる事が可能になります。
また決済のタイミングのもポイントです。 ※次回以降で実践します!!
⇒シグナルが来ない日もある!
・当たり前に感じますが、よくある毎日来る「オススメ銘柄」と違い、
裁量のないテクニカル分析である点は一定の信頼をおけると思います。

必見!マネックスシグナル運用実績

マネックスロボットの過去の戦歴

マネックスシグナルHPを参考に昨年9月のテストから今年4月までの各ロボットの運用実績を記載してみました。
次回以降、詳しく説明しますがこれだけでも分析に十分役に立つ情報です。

◆アウトライン戦略
ロボット
名前
決済
シグナル数
勝ち
シグナル数
未決済
シグナル数
勝率
全体 329 207 20 62.9%
Long001 94 52 19 55.3%
Long002 56 46 1 82.1%
Long003 67 45 0 67.2%
new Long004 0 0
Short201 45 26 0 57.8%
Short202 67 38 0 56.7%
※「Long004」はH24.4月にデビューした最新モデルです。

アウトライン戦略はLong専用ロボが4台、Short専用ロボが2台ありますが、同じLong型でも「001」は逆張りモデル(売られ過ぎ銘柄の反発狙い)に対して新型の「004」は順張りモデルとシグナル発生条件はロボットそれぞれです。

ロボットは特徴・監視銘柄に合わせて買い時・売り時でシグナルを発信します。

◆ペアトレード戦略
ロボット
名前
決済
シグナル数
勝ち
シグナル数
未決済
シグナル数
勝率
L/S301 210 115 14 54.8%

詳細はマネックスシグナルHPをご確認ください。
なお、HPには利益率も出ていますがこちらにはあえて記載していません。
実はHPに書かれていない真の利益率を発見しましたのでこちらを次回発表いたします!

↓マネックスシグナルを利用するにはまずはコチラ↓

次回予告!マネックスシグナルにファンダメンタルを加える

マネックスシグナルは優れたシグナル配信ツールであることはお分かり頂けたと思います。
しかし、大事な資産運用としてもっと有効活用するため、みんかぶ編集部では連続企画としてマネックスシグナルにファンダメンタルの要素を加えて検証してみたいと思います。
次回は、

「マネックスシグナルを追え!日経・ダウ平均で考えるpart1」
お楽しみに!!

【ご注意】
マネックスシグナル申込にはマネックスの証券総合取引口座が必要になります。また新規売り注文には信用取引口座が必要になります。
ご興味をもたれている方はこの機会に是非、口座開設を行ってください。
※マネックス証券の口座開設・維持費は無料です。

↓マネックスシグナルを利用するにはまずはコチラ↓
第2回 第3回 第4回 第5回
ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> マネックスシグナルを追え!! 第1回